お金借りるアプリ全て!スマホで今すぐ借りれるおすすめアプリ紹介

ネット銀行を最近は利用している方が非常に多いです。

こうしたネット上で振込などが簡単になり、即日でお金を借りる際のキャッシング専用のスマホアプリも充実しています。

大手消費者金融や銀行、そして最近では多くの方がご存知のLINEやPayPayなどもキャッシングアプリのサービスを行っています。

キャッシングアプリのサービスが充実している中で、どのアプリを利用するのがおすすめなのでしょうか?

それぞれのアプリの特徴やお得な情報についてまとめていきます。

この記事でわかること
  • auはカードローンのサービスがあるがドコモやソフトバンクはない!
  • キャシングアプリもカードローンと同じで審査が絶対にある!
  • アプリの優位性はWebとあまり変わらない!
  • PayPay経由でPayPay銀行のカードローンを申し込むと無利息期間が延長される!
  • ドコモの回線を持っていると新生銀行の金利の優遇を受けることが可能!

先読み【目次】>>

アプリなら1・3・5万円〜10万円の少額融資可でお金がない時に最適!

銀行カードローンや大手消費者金融のカードローンでは、正社員の方であれば基本的には50万円の借り入れ限度額が設定されます。

5万円だけ借りたいのに限度額が多く設定されてしまって、あったらあった分だけ使ってしまいそうで怖いと感じる方もいらっしゃると思います。

しかし、アプリは少額からの融資を基本としており、1万円・3万円・5万円〜10万円の限度額など少額での借り入れが出来るのが非常に魅力です。(関連:1・2・3万円借りる即日のカードローン)

そして、携帯一台あれば手続きも完了するので手間もかかりません。

携帯でお金を作るためにはiPhoneでお金を借りるのが良い?

iPhoneでお金を借りる方法としては、大手消費者金融や銀行カードローンのアプリをインストールしてお金を借りる手続きをするのが一般的です。

実際にどのアプリをiPhoneをでインストールすれば最適なのかについては次に解説してきます。

iPhoneでもAndroidでもお金を借りる際に大きな差は生まれませんので、どちらの機種を使っていても問題はありません。

差が出るとしたら、必要なくなったiPhone自体を売る際には、iPhoneの方がApple製品ということもあり高い値段がつく可能性が高いです。

アプリでお金を借りる3つの方法とそれぞれの特徴は?10万円借りる時は審査はない?

アプリを利用してお金を借りる方法は大きく3つの方法があります。

アプリを使用してお金を借りる方法
  • 大手消費者金融のスマホアプリ
  • 銀行のスマホアプリ
  • キャッシングアプリ

大手消費者金融や銀行のカードローンとアプリでは大きな違いがあると思っている方もいますが、実際にお金を借りる手続きなどに対して大きな差はありません。

アプリですとアプリ上で写真をとって身分証明書の提出や収入証明書の提出ができますが、こちらはWebでもできますので特に差はありません。

アプリが唯一優れている点は、生体認証の機能が充実しているのでパスワードの管理が楽などのメリットがありますが、Webサービスもアプリも大きな差はないのが現状です。

また、アプリだと少額の融資にも対応しているため、審査が必要ないと言われる場合がありますが、消費者金融で審査なしでお金を借りるれることは絶対にありません。

もし、審査なしでもお金を借りることができるとしたら闇金しかありませので注意が必要です。

また、生命保険契約者貸付、ゆうちょ銀行の貯金担保自動貸付(関連:ゆうちょでお金を借りる)、質屋などは審査が必要ありませんので、10万円以下のお金を作りたい時は3つの方法の利用をおすすめします。(関連:質屋なら審査なしで即日お金を借りれる)

カードローンではどんな時にも、審査が必要なので注意が必要です。

今すぐお金が必要なら大手消費者金融のアプリで即日借入!審査なしは可能?

大手消費者金融のスマホアプリは以下の5つの種類があります。

大手消費者金融スマホアプリ
  • プロミス
  • アイフル
  • SMBCモビット
  • アコム
  • レイクALSA

大手消費者金融のアプリは、それぞれの会社がアプリを所有しており融資を受けた方が現在の情報を把握するのにアプリは非常に役立ちます。

返済日や現在のご利用可能額などがトップページに表示してあり、返済プランなどを考える際にも役立ちます。

申し込みに関しては、即日でお金を借りることができるので即金性があります。(関連:土日祝日にお金借りる即日の方法)

しかし、これは法律で決めたられていることですが、絶対に審査はされますので審査なしでお金を借りることは大手消費者金融ではできませんので注意が必要です。

ツイッターなどでSNSで個別で融資を行うことを仰られている方も基本的は闇金が関わっていたりするので、SNSや審査がないと言ってお金を貸してくれる方がいたら注意した方が良いです。

お金を貸してくれるアプリのプロミスのアプリローンの特徴は?

プロミス のアプリローンは最短30分での融資、30日間無利息、実質年率4.5%〜17.8%などの特徴があります。

詳細については以下の表をご覧ください。

プロミスアプリローンの概要サービス内容
融資までの時間最短30分で融資が可能
特典初めての方なら30日間無利息
金利実質年率4.5%〜17.8%
融資限度額500万円まで
ご返済期間・ご返済回数最終借入後原則最長6年9ヶ月・1〜80回
使用用途生計費(個人事業主は生計費及び事業費に限る)

アプリローンの特徴は、店舗に行ったり郵送物が届いたりといった複雑なやりとりが存在しない点が魅力です。

カード不要なため契約後にすぐにアプリを利用して銀行ATMやローソン銀行ATMからお借入が可能となっています。

また、三菱住友VIZAプリペイドへのチャージも可能で、アプリからチャージが可能なので残額がアプリから簡単に見ることが可能なので、非常に使いやすいです。

カードなしで、24時間借入も返済も行うことができるのはアプリローンの大きな魅力となっています。

個人融資アプリのアイフルアプリは審査が早いので即金でお金を借りたい方におすすめ!

アイフルのアプリは、新規の借入やアプリ自体がカードの役割をするといった特徴があります。

アイフルアプリの概要審査通過のための情報や条件
申し込み方法新規申し込みフォームから申し込み(Yahoo IDと連携していて、本人情報入力が短縮が可能)
審査に必要な書類本人確認書類(場合によっては収入証明書)
対象年齢20歳以上69歳未満
カードレス取引対象ATMセブン銀行のATMとローソン銀行のATMのみ
借り入れ限度額最高800万円

アイフルアプリは、お借り入れ・ご返済をセブン銀行ARMもしくはローソン銀行ATMにて行うことが可能です。

カードは不要で、アプリをカードの代わりに利用できるのが大きな特徴になります。

申し込みの際の必要な書類はスマホのカメラ機能を利用して送信するで大丈夫ですので、申し込みに関しても非常に楽に行うことが可能です。

SMBCモビットのアプリはお金のご利用可能額が分かりやすくお金がない時におすすめのアプリ

SMBCモビットの公式スマホアプリでは、増額審査申込、お支払い予定日登録、振り込みキャッシング、取引履歴紹介などを行うことが可能です。

詳細については以下の表をご覧ください。

SMBCモビットのアプリの機能SMBC公式スマホアプリが出来ること
簡単確認機能支払い期日やご利用残高を簡単に確認ができます。
振り込みキャッシング最短3分で指定の口座に直接お振込を行うことができます。
インターネット返済インターネットバンキングの口座を持っているのであれば、手数料無料で簡単に返済をすることが可能です。
必要書類提出本人確認書類や収入証明書などアプリで撮影をして簡単に提出をする位ことができます。
Tポイントサービスご返済を行うたびにTポイントが貯まるのでお得です。
スマホATM取引アプリを使ってカードレスでお借り入れ・ご返済が可能。セブン銀行ATMで24時間キャッシングが可能になります。

SMBCモビットアプリではアプリ上で新規のお申し込みができませんが、返済するたびにTポイントが貯まるなどお得に利用することが可能です。

アプリへのログインに関しても、生体認証機能を搭載しており指紋、顔、声紋認証などによるログインも行うことができます。

パスワードの管理をするのがめんどくさいと感じている方には、非常に利用がしやすいアプリとなっています。

アコムの公式スマホアプリ「myac」は使いやすくコンビニATMの返済も分かりやすい!

他の大手消費者金融と違って、アコムとレイクALSAはアプリに名前がついており、アコムの場合は「myac」(マイエーシー)が公式アプリになります。

詳細なと特徴については以下になります。

myacの概要と特徴おすすめの機能と使いやすさ!
ログイン機能が充実生体認証導入でらくらくログインが可能!
書類提出機能増額の申請の際にもアプリで簡単手続きが可能!
最短でのお振込が出来る24時間最短1分でのお振込が出来ます。
支払い忘れを防止する機能の充実プッシュ通知によって支払い3日前に連絡!
金利0円サービス初めてお金借りる時は30日間は金利無料

レイクALSA公式アプリのe-アルサはスマホだけでラクラクお取引が出来て便利!

レイクALSAの公式アプリでは、お取引情報の確認やお借り入れ、ご返済をアプリ上で簡単に行うことができるので非常に便利になります。

生体認証を導入しているので、パスワードの管理が面倒に感じる方にとっては利用しやすいです。

大手消費者金融のアプリの特徴をこれまで記載してきましたが、正直、どの会社も差はないのが現状となっています。

アプリだけで見た時にアプリの優位性というのは存在していないので、アプリの機能を比較するのはあまり意味がない気がします。

消費者金融では、金利、電話での在籍確認を収入証明書の提出に変更が可能か、無利息期間などのお金を借りた後の返済面や審査面に焦点を当てるのが、より良い融資を受けるための基準になるはずです。

アプリはあくまで参考程度に考えてください。

銀行のカードローンアプリでお金を借りる時は即日融資不可

次に銀行のカードローンアプリについてそれぞれの特徴を解説していきます。

これは大手消費者金融にも共通することですが、基本的には契約後に返済額の確認などにアプリを利用するのが一般的です。

したがって、アプリ単体での融資のお申し込みができない場合も多いので注意が必要です。

以下は代表的な銀行アプリに関しての情報になります。

銀行カードローンのアプリ
  • バンクイック
  • 楽天銀行
  • PayPay銀行(旧ジャパンネット銀行)
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 三井住友銀行

 バンクイックで三菱UFJ銀行のアプリでカードローンのお申し込み!

三菱UFJ銀行の便利なアプリである「バンクイック」。

カードローンでは珍しい、申し込みに特化しているアプリになります。

バンクイックの詳細の特徴については以下の表をご確認ください。

バンクイックの申し込みの注意点知っておくべき事前情報
三菱UFJ銀行の口座をもってないといけないの?口座をお持ちでない方でも利用が可能です。
金利はいくら?年1.8%~年14.6%
利用限度額は?利用限度額は10万円から最高500万円まで。
収入証明書などの提出は必要なの?50万円以上の限度額の利用をご希望の場合に限り、源泉徴収票、住民税決定通知書などのなかから1点の提出が必要。
ご返済方法自動支払い、ATMによる返済、お振込み(三菱UFJダイレクト)
返済期日35日ごとに返済

バンクイックの特徴としては、返済サイクルが35日ごとと長期での返済サイクルを構築することに向いているため、給料日が不定期の方などには非常に利用しやすい銀行カードローンです。

アプリをインストールするとお申し込みついての手続きをメニューにて行うことが出来ます。

「新規お申し込み」にて実際にお申し込みが可能で、借り入れに対して不安がある方はメニューのお借り入れ診断より、実際に借り入れが可能かのセルフ診断も行うことが出来ます。

書類の提出も書類提出という項目がありますの、申込後に受付番号が発行されますので、そちらを入力して申し込みの完了まで行うことが出来ます。

楽天銀行アプリはカードローンで銀行から最短でお金を借りる!

楽天銀行のアプリは、楽天銀行の口座情報を引き継いで簡単に楽天銀行スーパーローンのお申し込みを行うことが出来ます。

楽天銀行の口座をお持ちの方限定になりますが、とても利用しやすいアプリとなっています。

楽天銀行のカードローンの特徴は以下になります。

楽天カードローンのメリット楽天カードローンのデメリット
最大限度額は800万円の借り入れが可能在籍確認のために会社やアルバイトの先に電話での連絡がくる
(関連:お金を借りる時に会社連絡なしのカードローン)
スマホでカードローンお申し込みが完了出来る!審査によっては借り入れ希望金額よりも低かったり、そもそも借り入れが出来ない場合がある。
楽天銀行の口座でなくても返済が可能!即日での借り入れが出来ない。
コンビニでのATMカードローン手数料は無料あくまで金利は高額で借入額50万円なら14.5%
WEBで24時間の利用が可能!申し込みがインターネット限定
パート・アルバイトでも利用が可能!無職の方は申し込むことが出来ない。
(関連:無職でお金を借りるなら?)

楽天銀行のカードローンは楽天銀行の口座開設済みの方が利用できるアプリになっています。

アプリ上でカードローンのお申し込みをすることが可能ですが、実際に銀行口座を持っていなければアプリの利用はできません。

返済の口座に関しては、楽天銀行以外も選択することができるので、楽天銀行の口座を持っていない方はWEBでのお申し込みが必要になるので注意が必要です。

また、楽天銀行をお支払い口座にしたほうがハッピープログラムの対象になったりと、メリットもあるので支払い口座は楽天銀行にするのがおすすめです。

楽天銀行カードローン スーパーローン関連ページ

PayPay銀行アプリのカードローンは30日間金利なしの期間がある!

PayPay銀行のアプリでは、カードレスで出入金や借り入れが出来るなどの特徴があります。

24時間スマホで簡単お手続きが可能で、30日間は何回借りても利息は無料となっています。銀行カードローンで利息の無料期間を適応している銀行は少ないので、特典としては非常に大きいサービスです。

ご利用限度額も最高で1000万円となっており、高額な借り入れにも対応しています。

デメリットとしては、銀行カードローンは大手消費者金融よりもお金を借りる時の金利が安いことがメリットになっていますが、50万円以下の借り入れで18.0%と金利が変わりません。

したがって、PayPay銀行を利用するのであれば、無利息期間での返済を想定しての借り入れを活用するのが、サービスの1番のおすすめの利用方法になります。

三井住友銀行カードローンのアプリ

スマートフォンアプリの「三井住友銀行アプリ」はインターネットバンキングの一部機能を利用できるアプリです。

指紋認証などの生体認証の機能がありますので、パスワードの管理が面倒な方には非常に使いやすいアプリです。

アプリの特徴としては、収支の確認などをすることが可能ですが、カードローンに申し込むことはできませんので、カードローンのお申し込みはWebで行うことが必要です。

あくまで、カーロドーンを申し込んだ後に利用できるアプリになります。

キャッシングアプリでお金を借りる時の審査や条件は?

キャッシングアプリを利用してお金を借りる方法は以下の3種類になります。

キャッシングアプリを利用してお金を借りる
  • LINEポケットマネー
  • PayPay
  • J.score
  • au PAYスマートローン

LINEポケットマネー

LINEポケットマネーの特徴ですが、1円から最大300万円まで借りることが出来るサービスです。

必要なものはLINEのみで、その日のうちにあなたの「LINE Pay」のアカウントにお金が振り込まれます。

少額からお金を借りることが出来るので、審査がないと勘違いされる方も多いですがきちんと審査はあります。

実際に利用出来る金額については、申込後の審査の内容次第で限度額が決定するのです。

利息は3.0%〜18.0%と一般的なカードローンと金利の大きな差はありません。

「LINE」「オリココーポレーション」「みずほ銀行」が出資する「LINR  Credit」が運営をしており、キャッシングアプリですが、中身はカードローンのアプリと変わりません。

唯一の違いは、審査にはLINEスコアが高いと審査に有利になることで、LINEスコアはあなたの個人情報からスコアを採点されます。

働いている雇用形態や、会社の規模など様々な要因が評価の対象になります。

PayPayでお金を借りる

PayPayのミニアプリは、即金でお金を借りることが可能です。

仕組みとしては、ミニアプリ内でPayPay銀行のカードローンに申し込む流れになります。

それならば金利の安い別のサービスの利用を検討しても良いのでは?と思われますが、PayPayユーザーがPayPay銀行でお金を借りる時に、

ミニアプリ経由でのお申し込みであれば、特別に無利息特約期間100日間が適用されるので非常にメリットがあります。

100日間は利息が無料ですので、レイクALSAが5万円までの借入で最高120日の無利息期間がありますが、PayPayに関してはこれを上回る高待遇です。

PayPayでお金借りる際の審査は厳しいの?

PayPayの審査は20歳以上、70歳未満の方が審査の対象になります。

安定した収入があることが条件になりますので、アルバイトやパートの方であってもPayPayでお金を借りるためのお申し込みをすることが可能です。(関連:アルバイトでお金借りる)

基本的には無職の方は審査を通過することは難しいので、専業主婦の方であれば旦那さんに安定的な収入があるのであれば、配偶者貸付の利用をおすすめします。(関連:専業主婦でもお金を借りられる?)

J.scoreは将来性がある無店舗型の消費者金融サービス!

J.scoreはフィンテックを活用した、無店舗型の消費者金融サービスです。

みずほ銀行がソフトバンクと合弁で設立し、みずほ銀行の連結子会社となっている会社がJ.scoreです。

あまり聞いたことがないと感じている方も多いかもしれませんが、設立は2016年11月1日でありまだまだ若い会社なのは確かです。

基本的な部分は一般的なカードローンと同じで、総量規制が適応されるので年収の3分の1の借り入れがある方などは審査に落ちる可能性が高いです。

このJ.scoreの特徴は、AIスコア診断を実施しており、従来とは違った視点で評価を加え借入額などに影響します。

ネット簡潔で独自の評価基準があるのが、J.scoreの魅力となっています。

au PAYスマートローンは3大大手携帯会社唯一のローンサービス!

「au  PAY  スマートローン」は1万円〜100万円のお借り入れができる、auが提供しているローンサービスになります。

金利は2.9%〜18.0%となっており、ご利用可能額が最大100万円なのでお金を使いすぎる心配などもありません。

特徴としては、「au  PAY」残高にチャージして使用することが可能なので、スマートフォンがあればどこにいても借り入れをすることが出来ます。

携帯と連動しているので、「au  PAYプリペイドカード」や「au  PAY」で色々なお店で利用することが出来ます。

「au  PAY プリペイドカード」や「au PAY」を利用するとPontaポイントがご利用200円ごとに1ポイント貯まるので、ポイントも非常に貯まりやすくなっています。

ソフトバンクやドコモからお金を借りることは可能?

auでもお金を借りることが出来るので、ソフトバンクやドコモもカードローンのようなサービスがあるのかと考えますが、結論としてソフトバンクやドコモからお金を借りることは出来ません。

ですが、ドコモ会員であれば新生銀行ではドコモ回線契約者むけのスマートマネーレンディングのサービスがあり、金利が最大で1.2%優遇してもらうことが出来ます。

しかし、ドコモやソフトバンクを利用していることでの、優遇を受けられるのはそれほど多くないのが現状としてあります。

アプリでお金を借りるメリット・デメリット

アプリでお金を借りるメリットとしては、スマートフォン1台あればカードローンのお申し込みがすることが出来るので非常に手頃です。

しかし、デメリットとして、アプリという面においてのお金を借りることに対しての優位性がほとんどないのが実際の現実としてあります。

また、どの会社のアプリも基本的に機能としてはほとんど同じであり、優位性というものは存在していないのが現実です。

スマホアプリに関連したお金を借りる際に注意したい2つのお金の借り方!

スマホに関連してお金を借りる際の注意点を書いていきます。

注意点としては2点です。

スマホアプリに関連したお金を借りる際の注意点
  • 携帯電話を担保にしてお金を借りると法律違反になる!
  • Twitterなどの個人間でのお金の貸し付けは闇金が関わっている!

上記の2点について次から詳しく解説していきます。

携帯電話を担保にしてお金を借りると法律違反になる!

携帯電話は白ロム、赤ロムという言い方をしますが、携帯料金の支払い遅延などにより携帯の機能に制限がかけられている場合があります。

このような状態を赤ロムと言いますが、例えば質屋で携帯電話を担保にお金を借りようとした場合に、この赤ロムの状態でお金を借りる行為は法律違反になります。

法律的には、携帯電話不正利用防止法違反に接触しますので、もし携帯に制限がある場合は注意が必要です。

TwitterなどのSNSでの個人間でのお金の貸付は闇金が関わっている!

最近ではSNSでお金の貸付を行なっている方もいますが、このような方達は闇金が関わっている可能性があるので、非常に注意が必要です。

基本的にお金を貸すという行為は、貸金業法に基づいて法律で決められています。

そのため、きちんとした資格がなければ本来はお金を貸すという行為はできないのです。

信頼性の観点からも、SNSで直接お金を貸すという行為は普通の業者ではありえないので、絶対に利用してはならないお金を借りる方法になります。

まとめ

アプリを利用してお金を借りる方法はたくさんありますが、基本的にアプリでお金を借りる優位性はないのが現実となっています。

大手消費者金融も、銀行もアプリを持っていますが基本的にはすでに融資を受けた方が利用しやすいような作りになっています。

PayPayのアプリ経由で申し込みをすると、利子の無料期間が延長されたりと一部で得点もありますが、アプリならではの特典は少ないです。

キャッシングアプリも、カードローンと仕組みは変わりませんので、利子や無利息期間などを見て、どのようなサービスを利用するのか決めるのがおすすめになります。

16 COMMENTS

タオルケット

スマホアプリでお金を借りる時にも審査があって、むしろ審査がないほうが怪しいということがわかりました。

返信する
さくら

メリットとデメリットをよく見極めて、自分の生活スタイルに合った会社を選ぶのが大切ですね。

返信する
chak

アプリローンと言っても種類が多く何が良いのか分からないので、それぞれの借り入れまでの流れや特徴などを比較できて勉強になりました。

返信する
すみそ

まずアプリでお金を借りることができるのを初めて知りました。手軽というメリットがあるなら、特典がなくても便利なのは変わりないのでいいと思いました。

返信する
monchii26

銀行や金融機関と違ってアプリでお金を借りる場合は少額で借りられるように設定されている事が分かり参考になりました。

返信する
てだ200

ドコモの回線を持っていると新生銀行の金利の優遇を受けるというのが魅力的にかんじました。

返信する
じぇのべーぜ

スマホのアプリで簡単に借りられるのが良いと思いました!また少額から借りられるのも魅了的です。

返信する
のりのり

スマホのアプリでお金を借りることができるなんて、今まで知りませんでした。審査などは実際の店舗と変わらない印象を受けました。

返信する
derikada

最近は銀行や消費者金融等のアプリからでも手軽にお金を借りる事が出来るのを初めて知りました!
それぞれの特徴も分かりやすく説明されていたので勉強になりました。

返信する
ままま

アプリでお金を借りることが出来るという事実にとても驚きました。
最近はネット化が色々業界で進んでいると感じているので、この先の将来アプリやネット内で基本的なことが完結するのが主流になるのかもしれませんね

返信する
山田ゆき

アプリでお金を借りるなど考えましたことがなかったので驚きました。そしてやはり審査がないなど都合の良い謳い文句は全て闇金なのですね。金利なども比較しやすく、とても為になりました。

返信する
くろまめ

アプリで借り入れが完結するのはとても簡単で魅力的だと思いました。その反面、簡単が故に借入に対する意識が下がってしまうのではないかとも思いました。

返信する
たかゆき

急にお金が必要な時に、スマホさえあれば、短い審査時間ですぐに借りられるのは便利だなと思いました。しかし、若い世代でも気軽に借金をしてしまう怖さもあると感じました。

返信する
フジユウ

アプリでも簡単にお金を借りることができるのですね。簡単に借りることができるので多重債務者は中々立ち直るのが難しいですね。

返信する

フジユウ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA