熊本銀行カードローンでお金を借りる時の審査や金利や返済・増額方法や口コミ・評判等を解説

熊本銀行カードローンでお金を借りるのはどうだろう?熊本銀行に口座を持っている方なら一度は考えてみたことがあるかもしれません。

熊本銀行は、九州地方では個人向けローンシェアが1番なんだそうです。
熊本銀行カードローンの大きな特徴は、来店しなくてOK・口座なくてOK・Webで申込み完結ができるというものです。

熊本銀行のカードローンには、「カードローン」と「FFGカードローン」「カードローンTHE FIRST」がありますが、ここでは、「FFGカードローン」「カードローンTHE FIRST」との違い、比較と熊本銀行カードローンの審査や金利、返済、増額方法等、融資を受ける時に気になるところをまとめて解説をしていきます。

この記事でわかること
  • 熊本銀行カードローンは九州・山口に在住か勤務地がある。
  • 熊本銀行カードローンは口座がなくても借り入れ可能。
  • 熊本銀行カードローンはアルバイト・パートでも借りられる。
  • 熊本銀行カードローンはネットで最短3ステップ申込み

熊本銀行カードローンとは

熊本銀行カードローンは、ちょっとお金が足りないなという少額融資10万円から1,000万円までの高額まで、借入限度額の幅が大きいなカードローンです。(関連:10万円借りたい)

申込み可能条件・金利他

熊本銀行カードローンの申込み条件は、最初によく確認しておくことをお薦めします。

九州か山口県に住んでいるか働きに行っているかという条件が入っています。第二地方銀行にはたまに見られる条件です。九州以外には支店がないので、仕方がないことなのかもしれません。

借りたお金の使い道は、自由ということになっていますが事業性資金には使えないことになっていますのでその点はご注意ください。

申込条件満20歳以上69歳未満
熊本銀行の普通預金口座を持っている、もしくは九州、山口に住んでいるか勤務している
保証会社の保証が受けられる
金利年3.0%~14.5%
借入限度額10万円~1,000万円
申込方法ネット、郵送
融資までのスピード1週間から10日
返済方法自動引落、ATM
収入証明書の有無不要
取引手数料

熊本銀行カードローンの金利

熊本銀行カードローンの金利は、年3.0%~14.5%とだいたい平均的な金利だと思われます。

この金利に幅があるのは、借入金額によって変わるからで、最初のキャッシングでは10万円~100万円であることが一般的で、一番高い年14.5%がかかってきます。

低い金利で借りられればいいなと思うところですが、その場合の借入金額は800万円~1,000万円と最高額が借りられた時にかかる年利です。最初からこの金額、金利でお金を借りることはまずありません。

例えば、1万円を1週間借りた場合の利息は、金利が14.5%で28円という計算になります。(関連:1・2・3万円借りる即日でおすすめの方法)

メリット・デメリット

熊本銀行には、一般的な「カードローン」と「FFGカードローン」「カードローンTHE FIRST」という3種類のカードローンがあります。

「カードローンTHE FIRST」は、すでに熊本銀行での住宅ローンがあるなど付き合いがあるか年収が400万円以上という条件があるので、最初のカードローンとしては向きません。

「カードローン」と「FFGカードローン」の違いは、申込みのスピード感と限度額、金利の幅、保証会社です。そのほかはだいたい同じ内容となっています。

熊本銀行カードローンのメリットは、借入限度額が1,000万円までと高額であることがあげられます。

FGGカードローン申込み条件他

申込条件満20歳以上69歳未満
熊本銀行の普通預金口座を持っている、もしくは九州、山口に住んでいるか勤務している
保証会社の保証が受けられる
金利年14.5%
借入限度額10万円~100万円
申込方法ネット、郵送
融資までのスピード1週間から10日
返済方法自動引落、ATM
収入証明書の有無不要
取引手数料
保証会社ふくぎん保証株式会社

カードローンTHE FIRST申込み条件他

申込条件満20歳以上69歳未満
年収が400万円以上 もしくは熊本銀行住宅ローンを借入中・借入予定
保証会社の保証が受けられる
金利年3.0%~8.0%
借入限度額50万円~1,000万円
申込方法ネット、郵送
融資までのスピード1週間から10日
返済方法自動引落、ATM
収入証明書の有無不要
取引手数料
保証会社ふくぎん保証株式会社・SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

熊本銀行カードローンの申込み

熊本銀行カードローンでお金を借りようと考えた時には、最初に「簡単お借入診断」というのが公式サイトにあるので試してみてはいかがでしょうか。

「年齢」「年収」「他社借入金額」を入力して診断すると、おおまかに借りられる・借りられないかが判断されます。

申込み可能の判断であったら、郵送での申込みが可能です。すでに、熊本銀行に普通預金口座があるのであれば、Web申込みが可能となり、窓口までいかなくても申し込めるのでとても便利です。

この時、年会費や入会金などは必要ありません。

パートやアルバイトでも申し込める?

パートやアルバイトでも申込み条件をクリアをしていれば、お金を借りることができます。年収が低くて借りれる自信がないなという場合でも大丈夫です。収入に応じての借入れ限度額が設定されるので、希望通りというわけにはいかないかもしれませんが、借入をすることはできます。

正社員や公務員(関連:公務員がお金を借りれる共済貸付)だから借りれるということではなくて、パートやアルバイト、派遣社員や契約社員でも収入があるので申込みをするべきです。

専業主婦、専業主夫でも申し込める?

申込み条件にあるのは「収入が有る方」なので専業で収入の証明ができない場合には申込みはできません。

主婦(主夫)がメインであるのはかまわないのですが、アルバイトやパートで少しでも収入があれば申込みができるようになります。

まったくの専業であれば難しいです。

女性、初めて(未経験者)の方でも申し込める?

女性であっても、カードローンが初めての方でも申込みは簡単で、そんなに気合を入れて臨むものでもありません。返済ができるかが心配にはなると思うので、収入とのバランスをみながら無理のない範囲での借入れができるといいです。

保証人や担保はいりませんので、誰かに知られて困るとかそういう心配もありません。

お金で困った時には、お金の専門の、まずは銀行で相談をすることをおすすめします。

年金受給者、高齢者の申込みは?

高齢者の申込みで気にしておきたいポイントは、年齢制限です。69歳以下であれば申込みはできます。収入があることは必須なので、なにかしらの収入源は必要となってきます。定年退職者やリタイヤ生活に入っていても、アルバイトやパート等の収入があるということを審査されます。

年金受給者の年金は収入としてみなされます。年金受給者の申込みも可能です。年金とのバランスをみながら適度な金額の融資となります。

学生や未成年での申込みは?

学生や未成年という条件で、お金を借りることはできないです。20歳以上という条件もありますし、大学生2年生3年生になればハタチも超えてきますが、学生では申込みができません。

学生や未成年で銀行でお金を借りなければならないようなまとまったお金が必要になったとしたら、最初に身近な人に相談をしてからのほうが良いように思います。

ニートや無職の申込みは?

ニートや無職の人というのは、収入がないということだと思うので、銀行カードローンへの申し込みは難しいです。

返済の見込みがない人にお金を貸すことはありません。

少しでも収入がある状態になってからの申込みをおすすめします。

 

 

ATM申込み方法

熊本銀行カードローンは、ATMからの申込みはできません。

借入や返済は提携ATMからも可能ですが、カードローンを申し込む時には、郵送かインターネットかから申し込んでください。

申込み時の必要書類

熊本銀行カードローンに申込みをする時には、本人確認書類の提出が必須です。

本人だということ、住所、生年月日を確認する為の書類で顔写真がついている運転免許証やパスポートなどが必要です。

この本人確認書類は、どこの銀行、消費者金融でも同じで必要となってきます。コンビニエンスストアのコピー機は、とても便利で裏表を一枚の紙にコピーをしてくれる運転免許証専用のコピー機能もあるのでとても便利です。

借入限度額が50万円以上となった場合には、収入証明書が別途必要となってきます。

これは、給与明細など所得を証明できるものや源泉徴収票等のことをいいます。サラリーマンではなく自営業者の場合には、納税証明書などがこれに相当します。

土日祝にお金を借りるには?

土曜日や日曜日に限ってお金が必要になる、そんな時にカードローンが使えると便利です。

契約まで完了をしている方にとっては、土曜日も日曜日も祝日もあまり関係がありません。近くの提携ATMを使えば、時間も曜日も気にせずにお金を借りることがでいます。

申込みもいつでも24時間365日できることになってはいますが、審査は平日のみなので、審査が進まなくて、契約までたどりつけません。と、いうことはお金も借りられないのです。

いつでも借りられるように契約までは前もってできてるといいですが、そういうケースんばかりではないですね。

熊本銀行カードローンの審査

熊本銀行カードローンに申し込むと次は通常、審査を受けることになります。提出(アップロード)をした種類から、あらゆる角度から調べられます。その上で、借入可能額が決定されます。

その他、他(銀行・消費者金融)からの借入れ金額の有無、今まで借入、ローン等の返済履歴(滞納・未納他)、信用情報(債務整理・自己破産他)等を調べられます。

こういうお金に対する信用情報は、嘘をついたりごまかしたりしていてもすべてわかってしまうもので、いい加減な返答をしていると、審査に通らない可能性が高くなります。

ブラックでの審査は?

クレジットヒストリー(クレヒス)に、滞納や未納をしたことや、自己破産をしたことなどがあるひとはブラックという属性になっていて、審査に通るのはとても難しいです。

こういうクレヒスは、絶対にばれますので、隠しとおすことができません。

お金を返すことを忘れないようにしたいものです。ちょっとくらいの滞納なら大丈夫、そう思っていると後々大変なことになってしまいます。

申込者の個人情報をもとに審査をして、職場には在籍確認の電話があります。この在籍確認も重要なポイントとなり、在籍確認がとれないという理由で審査に落ちるケースもあります。(関連:在籍確認なしのカードローンでお金を借りる)

在籍確認とは

融資を受ける際の在籍確認というのは、本当にその職場で働いているのかどうかを電話で確認するものです。申込者本人が電話に出ないといけないわけではなく、会社の受付や同僚の方が出て、電話対応をして、申込者が本当にその職場に在籍しているということがわかることが大切です。

審査時間・審査にかかる時間

熊本銀行カードローンの審査から振込の期間は約1週間から10日前後がかかることを見込んでおきます。審査の込み具合によっては、3週間ほどかかるかもしれないとのことで、今すぐお金を借りる必要がある時には、熊本銀行カードローンは、やめておいたほうがいいです。(関連:今すぐお金を借りる最短の方法)

銀行での即日融資は期待できませんので、消費者金融のカードローンでキャッシングをする方が急いでいる場合には適しています。

審査結果は、電話か郵送での連絡となっています。自分の携帯電話、スマートフォンにかかってくる場合には、自分で対応ができますが、郵送で自宅に届く場合、家族に内緒でお金を借りようとしている時には気を付けたい場面です。(関連:誰にもバレずにお金を借りる方法会社連絡なしでお金を借りることはできる?)

郵便物にはカードローンの書類であるということはわからないように配慮がありますので、そこまで心配をする必要はありません。

熊本銀行カードローンの保証会社

熊本銀行カードローン申込み条件のひとつに、保証会社の保証が受けられるというものがあり、保証を受けられる、受けられないかがお金を借りる時にはとても重要となってきます。

熊本銀行カードローンの保証会社は、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社が受け持っており、このSMBCコンシューマーファイナンス㈱が与信し、もし返済ができなくなったとなった場合には、代わって返済をしてくれるという仕組みになっています。

保証会社が保証をしてくれているので担保や保証人等を用意せずともキャッシングをすることができます。

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社は、「プロミス」というサービス名で有名な消費者金融業者です。

熊本銀行カードローンの返済

熊本銀行カードローンの返済は、毎月忘れずに確実にしていきたいです。返済が止まってしまうのはとても危険です。

返済日は、申込時に指定をすることができるので自分で忘れにくい日、確実にお金がある日に設定をすることをオススメします。

返済に遅れたら

返済が遅れた場合には、貸越金利(年14%・年365日の日割計算)というものがかかってきます。金利は少しでも払わないようにすることが全体的な節約になります。

返済がきついなと思ったらすぐに熊本銀行に相談をしたほうがいいです。未納期間が増えれば増えるほど、あとが苦しくなってしまいます。

熊本銀行カードローンの返済方法

熊本銀行カードローンの返済方法は、「引落」か「入金型」の2種類となっています。

引落

引落しを選ぶには、必ず熊本銀行の口座がある場合となります。

定例返済なら、1日から26日までで自分にとって都合のよい日にちで引き落とし日を選ぶことができ便利です。残高に応じての定例金額が自分の口座から引き落としされますので、口座の残高をわかっておくようにします。給料日のあとの日に決めておくと、口座にお金がなかったということがなくなります。

入金型

入金型なら専用カードでATMからの返済ができます。入金する日は毎月14日までならいつでも何時でも返せるというメリットがあります。コンビニエンスストアのATMならより、時間も場所も好きに選べます。

入金型のデメリットは、いつでも返せると思うと忘れてしまいがちだということと、ATMによっては、使えない時間帯があったり手数料がかかることがあるということです。そのATMによって違うので、事前にチェックをしておいたほうが確実に返済ができます。

熊本銀行提携ATM
  • 福岡銀行ATM
  • ゆうちょ銀行ATM
  • 十八親和銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • ローソン銀行ATM
  • E-netATM(ファミリーマート)

返済金額っていくら?

熊本銀行カードローンの返済金額は、残高に応じて決まった金額が引き落とされます。

自分で入金をして返済をする場合にも前月の14日の残高に応じた金額がきまっているのでその返済金額を入金して返済をします。

残高が2,000円以上10万円以下で返済額は2,000円、残高が10万円から20万円以下の時の返済額は4,000円という具合です。

毎月のことなので、返済額以上のお金を残しておくようにしたいです。

もちろん、これ以上多く返済できる時には繰上げ返済をすることが可能です。できるだけ返済期間を短くするためにも多く返済をしておくといいです。

残高照会の方法

熊本銀行カードローンの残高ってどこでわかるの?

インターネットバンキングを利用している場合には、もちろんそのインターネットバンキングで確認をすることができます。

利用中のローンの情報照会ということで今の残高や返済回数があとどれくらいか?いまの利率っていったい何%なんだっけ?など調べることができます。これは24時間いつでもみられて便利です。

熊本銀行カードローン残高を電話で照会

熊本銀行カードローンの残高確認方法は他にもあり、テレホンバンキングでの照会も可能です。

手元にキャッシュカードを用意して店番や口座番号がわかるようにしておくとすんなり残高照会ができてます。自宅の固定電話だけでなく携帯電話、スマートフォンからもかけられるところが親切です。

熊本銀行テレホンバンキング
0120-548-236
平日8:00~23:00 土日祝9:00~19:00

残高照会のサービス番号は、「1」なので、自動音声が始まったら1をプッシュします。

インターネットバンキングアプリでの残高確認

熊本銀行には熊本銀行アプリもあります。スマホを持っているひとならもうなじみもあるアプリですね。アプリをダウンロードすれば、手元でいつでも口座のこと、残高のこと、お金のことを確認できて便利です。

パスワードを忘れてしまったり、ログインがうまくいかなかったりと、少しでもてこずると面倒なイメージのあるスマホアプリではありますが、銀行でお金を扱うアプリであれば認証を確実に行ってくれるほうが安心できますよね。

パスワードを管理する自信がなければ、指紋認証やパターン認証、顔認証などの端末操作方法を選べますので、操作性がよいものを選んで、便利に使いこなしたいものです。

熊本銀行カードローンの一括返済できる?

所得が増えてきた、給料アップしたなど、お金に余裕がでてきたら、一括返済も視野にしれておきます。金利を払うほど、ムダなことはないので、返済の期間を少しでも短くするためにも、一括で返済ができそうなら、もう返してしまうことも考えてみます。

自分で一括返済をしたつもりでも計算違いで少しでも借金が残っていたら、それはそれで利子がついて膨らんでしまうので、完済ができたかどうか、確認をしておくことも大切です。

熊本銀行カードローンを増額したい

熊本銀行でカードローンを組むことができ、融資をしてもらえ、返済が始まりました。ですが、もう少しお金が必要で、借入限度額もう少しあげてもらえれば助かるな・・・これを増額をしてもらうと言いますが、増額は簡単にしてもらえるものでしょうか。

一度審査には通過しているから、簡単に増額もしてもらえそうなものですが、そういう訳でもなさそうです。

増額の審査には時間もかかりますし、増額をしてもきちんと返済をしていけるということを熊本銀行・保証会社にわかってもらわなければいけません。

それに、これまでの返済に問題があってはいけません。返済が遅れてしまったことがある場合には審査に通るのは難しいかもしれません。

他の銀行や消費者金融で借りるのにも時間がかかるでしょうし、消費者金融なら総量規制がかかってくるので、増額をしてもらうというのは、よく検討して、計画的にしないといけませんね。(関連:アイフルでお金借りる)

総量規制とは

総量規制とは、消費者金融に対しての規制で、貸しすぎてはいけませんよと、限度を設けている法律のことです。お金を貸す場合には、その人の年収の1/3までしかダメですというもので、貸しすぎを防ぐと同時に借りすぎを防ぎ、自己破産など金融事故を防ぐのにも役立っています。

関連ページ

熊本銀行カードローンの口コミ・評判・体験談

熊本銀行でカードローンを利用した口コミや評判、体験談の数が少なかったのですが、だいたい良いクチコミや評判が多かったように感じました。日ごろからおつきあいのある地元の銀行という感じで、カードローンだから特別良いとか特別悪いとかそういう印象は持ちにくいということかもしれません。

  • 給与振込の口座としてお世話になっている熊本銀行でカードローンをやってみようかなと思って審査を受けたらすんなり通って、口座に入金までスムーズな流れでした。今月は、残業がなく給料が減ってしまっていたので、生活費にあてました。助かりました。
  • 入院費に治療費と出費が重なったので、口座を持っていた熊本銀行のカードローンを利用しました。消費者金融よりも金利が安くて、自動的に引落をしてくれるので、返済を気にすることもなく、無理なく完済しました。
  • アルバイトなのでカードローンの審査が不安でしたが、お金を借りることができました。希望金額よりは少なくてがっかりしましたが、貸してくれただけでもありがたく、いちにちでも早く返してしまおうと思っています。
  • 急な入用でキャッシングをしたかったのに、審査の時間がよめなくて時間が思っていたよりかかってしまった。

熊本銀行カードローンの解約

熊本銀行カードローンを解約は、いつでもできます。解約をする時は書類での手続きをして熊本銀行に通知をします。カードを返却し、完済をする必要があります。

解約をする目的としては、もうこれ以上借金をしないということと、他のローンを組む時の審査に影響を与えないためです。

わざわざ解約することもないなと思えば、そのままおいておいても問題はありません。

熊本銀行カードローンの概要

熊本銀行は「くまぎん」と呼ばれていて、熊本県内をはじめ、福岡県や鹿児島県などに店舗が多くあります。

熊本県には肥後銀行もあり、熊本県のメインバンク調査では、肥後銀行が上位にいることが多いようです。

熊本銀行には、時期よって異なりますがお得になるキャンペーンが実施されていることもあるので、カードローンを申し込む前に「くまぎん キャンペーン」等で検索をされることをオススメします。

社名株式会社 熊本銀行
英語表記The Kumamoto Bank,Ltd.
金融機関コード0587
代表者名野村 俊巳
本社住所〒862-8601 熊本市中央区水前寺6丁目29番20号
連絡先096-385-1111
営業時間8:45~17:00

 

熊本銀行の他のローン

熊本銀行には、カードローンの他にもお金を借りる方法がいくつもあります。

  • おまとめ・フリーローン(ナイスカバー・住まいるローン・多目的ローン・シバースモーゲージ)
  • 教育ローン
  • くるまローン
  • 住宅ローン
  • その他目的ローン

お金を借りる目的がはっきりとしている場合には、その目的にあったローンでお金を借りれたらとてもお得になりますね。

上手に銀行ローンを利用して、生活を向上させ、お金もうまく活用ができるといいですね。

おまとめ・フリーローン・ナイスカバー

使い道は自由なので、カードローンともあまり変わりません。熊本銀行だけでなく他での借入があって、返済日や金利がバラバラで管理するのが億劫になってきた時などに、同じ銀行、熊本銀行でまとめられるローンです。

総返済金額がまとめることによって減るという場合にとても有効な方法です。

利用明細を確認する方法は、年に2回送られてくる郵送の明細でわかるようになっています。5月中旬と11月の中旬に送られてくるので、家族に内緒でお金を借りている時は、注意しておかないといけませんね。

熊本銀行カードローンの問い合わせ番号

熊本銀行カードローンでわからないこと、相談をしたいことがあれば、電話での問い合わせができれば安心ですね。

熊本銀行カードローン問合せ電話番号
  • 0120-608-912
  • 受付時間 9:00~20:00
  • 銀行営業日
FFGカードローン問合せ電話番号
  • 0120-333-086
  • 受付時間:9:00~20:00
  • 銀行営業日

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA