三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」審査や条件・返済方法や金利等口コミ・評判解説

阿部寛さんのテレビCMで見覚えのあるバンクイック。
バンクイックとは、三菱UFJ銀行のカードローンサービスのひとつです。

銀行カードローンというサービス名のローンは、もちろん他の銀行にも必ずと言っていいほどありますが、「バンクイック」という商品名が全面にでているローンは、なんだか特別な感じがします。

バンクイックってよく聞くけど、なんなんだろう?
消費者金融でのキャッシングとは、何が違うんだろう?

そういうことも含めて、三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」について解説をしていきます。(関連:今すぐお金借りるなら)

この記事でわかること
  • 三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックの金利は年1.8%~年14.6%
  • 三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックは返済ATMが多数
  • 三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックの返済日は自分で指定できる
  • 三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックとアコムは同グループ企業

先読み【目次】>>

三菱UFJ銀行カードローンとは、バンクイックって?

三菱UFJ銀行は、正式には、株式会社三菱UFJ銀行です。

本店は、東京都千代田区にあります。三菱UFJフィナンシャル・グループ傘下で3大メガバンクのひとつである都市銀行です。
もうこれだけで、安心感がありますね。

合併の流れがあるため、一時はとても長い名称となっていた時期もありました。

関東周辺では「東京三菱」「三菱」と呼ばれていたり、東海近畿地方では「UFJ」と短縮された名前が通称となっていたりします。

今、メインで使っている銀行がこの三菱UFJ銀行という人、給料振込指定口座がUFJだという人も多く、使いなれた銀行である人も多いと思います。

三菱UFJ銀行のカードローンサービスの商品名がバンクイックです。
イメージカラーが赤なので、赤で阿部寛さんがでてくればバンクイックですね。

バンクイックの特徴としては、WEBで24時間申込可能、銀行ならではの低金利、ATMの多さからの利便性などがあげられます。

他にもバンクイックならでは、メリットやデメリットも順番に説明していきます。

三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックのおすすめ、メリット

カードローンでお金を借りようと思った時、気になるところは?

申込み方法や返済方法、金利や審査には通るんだろうか?
融資をしてもらえるんだろうか?

あれこれ気になるところってありますよね。

バンクイックでキャッシングをする時のメリットには何があるんでしょうか?

WEBなら24時間、バレスずに申込可能

申込み方法は3つあります。

  • WEB
  • テレビ窓口
  • 電話

3つの方法の中でも思い立った時すぐに申し込めて便利なのは、WEBです。

いつも身近にあるスマートフォンやパソコンまた、スマホアプリから申し込むことができて便利です。

その他には、テレビ窓口と電話ならオペレーターと直接、話ながら進めることができるので、初めてのキャッシングでどうしていいのかもわからない不安な時には、安心です。

気をつけなければいけない点は、受付時間がそれぞれ決まっていることと、郵送のやり取りがでてきて、時間がかかるということです。

WEB スマホ・ネット・アプリ 24時間365日
テレビ窓口 三菱UFJ銀行内ATMに設置 平日:9:00~20:00
土祝:10:00~18:00
日:10:00~17:00
電話 0120-959-555 平日:9:00~21:00
土日祝:9:00~17:00

金利が低め

お金借りる前から返す時のことも考えておきましょう。

返す時には、金利が上乗せされますね。金利のパーセンテージだけでなく、実際にいくら返さないといけないのか、具体的な金額を計算しておくだけで、借金をするんだ、と身が引き締まると思います。
金利って大事です。

三菱UFJ銀行の金利は、14.6%は安い部類に入ります。銀行の金利はこの14%あたりが多いです。

消費者金融になるともう少し高め18%あたりになるので、銀行で借りられるうちは、銀行で借りた方が安く、早く返済がすみます。

返済する総額を知るためにも金利がいくらかかるのかわかっておきましょう。

三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックの申込方法・条件

三菱UFJ銀行のカードローンを申し込む前に条件がどれくらいクリアできているのか、調べておきましょう。

申込条件 満20歳以上65歳未満・安定した収入があること
金利 年1.8%~年14.6%
借入限度額 10万円から最高500万円
申込方法 インターネット(PC・スマホ)、テレビ窓口・電話・店頭
返済方法
  • 自動引落
  • 三菱UFJ銀行ATM・セブン銀行ATM・ローソン銀行ATM・イーネットATM。
  • 返済専用口座への振込
収入証明書の有無 不要(50万円まで)
取引手数料

三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックの金利は?

三菱UFJ銀行の金利は、年1.8%~年14.6%です。

1.8%は400万円以上、借りた場合の金利です。

例えば、50万円を借りた場合
14.6%の金利がかかってきて、毎月の返済額は45,034円

利息計算方法は、1年(365日)で日割り計算をされます。

返済額をシミュレーションしてくれるサイトがバンクイックにありますので、そこでだいたいの金額を調べることができます。

返済額を調べることもできますし、毎月の返済額を無理ない金額で設定して、返済期間を調べることもできます。

例えば、50万円を借りた場合
2万円ずつ必ず返していこうと決めた場合には、30回かかることになり、これは2年と6ヵ月の返済期間がかかる

三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックのATMどこにある?専用ATMの場所と数

バンクイックは、利用可能なATMの数が多いこともメリットのひとつです。

種類としては、三菱UFJ銀行て店舗にあるATMはもちろん、コンビニのATM(セブン銀行ATM・ローソンATM・E.netATM)が使えます。

三菱UFJ銀行の店舗数は、2023年度末には300程度になります。
これは、減少傾向にあるのですが、アプリを充実させる方針が出されたためです。

コンビニ店舗数は、セブンイレブンとローソンを合わせただけでも35,000店舗あり、銀行の店舗数が減ったとしても、コンビニを利用することによって、利便性が失われるものではありません。

借入をする時も、返済をする時も使えるATMが近くにあるということは、とても重要な要素のひとつです。

三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックアプリの使い方

店舗数を減らしているのは、アプリを充実するためだということを書きましたが、これは時代の流れだと言えるでしょう。なんでもかんでもアプリになってきます。

三菱UFJ銀行には、スマートフォンアプリが7種類あります。

  • カンタン口座開設
  • アプリでインターネットバンキング
  • カード再発行・紛失手続・住所変更
  • スマートフォンでマイナンバー登録
  • お財布いらずでカンタン決済
  • Mable – わたしのお金を自動管理
  • カードローンの申し込み「バンクイック」

いつでも手元にあるスマホでログインしカードローンの申込ができるのは便利です。
一度ダウンロードをしてしまえば、あとは慣れてきてますます便利になります。

申込みに必要な書類もこちらから、提出(アップロード)をすることが可能です。

アプリをダウンロードしようとして検索をすると、何種類か出てくると思いますが、「バンクイック」となっているアプリを選びましょう。

このアプリからも借入診断や返済シミュレーションを受けることができます。

審査結果は、メールか電話での連絡になります。銀行では即日融資ができないことになっていますので、早くても翌営業日以降となります。

三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックの審査

三菱UFJ銀行のカードローンにも審査があります。

仮審査と本審査に分かれており、仮審査の段階でだいたい判断をされてしまいます。

仮審査とは

本人情報を入力する段階で、

名前・旧姓・生年月日・性別・独身or既婚者・国籍・連絡先など基本情報に加え

保険の種類・家族構成・年収・金融機関からの借入額などを申告します。

仮審査だと言って、この段階で、適当なことを書いたり、嘘を書いてもいいことはありません。

この後、本人確認書類の提出もありますので、嘘をつく気がなくても、住所変更ができていなかったり、電話番号をミス入力していたりするとすぐに虚偽だと判明しますし、それを直したりする面倒なことになります。

しっかり確認をしながら慎重に進めましょう。

本審査とは

本人の情報を入力後、審査に通ったか、審査に落ちたのか、
どれくらいの金額の借入が可能かがメールか電話でお知らせされます。

審査に通過した場合には、この後に職場への在籍確認が行われます。銀行名でかかってくるのに抵抗がある場合には、個人名で電話をお願いすることもできます。

この審査は、銀行とアコムが行います。申込条件にも

『保証会社(アコム(株))の保証を受けられるお客さま。』が入っているように、アコムの審査が必ず入ります。

アコムと言えば、消費者金融のイメージが強いと思いますが、三菱UFJフィナンシャル・グループの一つで、業務の中にも信用保証業務というのがあります。

三菱UFJ銀行の審査だけでなく他にもセブン銀行やソニー銀行など他の銀行の審査も行っています。

保証人や担保がなくてもお金を貸してもらえるのは、この信用保証業務を行ってもらえる会社を通しているからです。

もし、返済ができなくなってしまった場合などは、この信用保証業務を行っているアコムが変わって弁済をしてくれるため、そのようなことが起こらないためにもしっかりとした審査が行われます。

弁済してくれるといっても、返済の責務がなくなるわけではなく、銀行からアコムへの返済が始まります。そのようなことにならないようにしかり計画的に返済をしましょう。

審査通過までにかかる時間

三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックの審査にかかる時間は、最短で翌営業日以降になります。
平日なら9:00~21:00の間、また土・日・祝日なら9:00~17:00の間になります。

審査状況によって、遅くなってしまうこともあります。

銀行は、消費者金融と違って即日融資ということができないので、急いでいる場合には、バンクイックは適してません。

三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックに在籍確認はある?

審査の中で、時間がかかってしまう要因の一つに職場への在籍確認があります。

三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックの審査にも在籍確認はあります。

銀行名でかかってくることを避けたい場合には、個人名でかけてもらうようにすることもできます。

本人情報で入力をした職場で本当に今も働いているのか確認するためで、避けられない項目となっています。

どうしても在籍確認がないカードローンをお探しならセブン銀行カードローンをご検討ください。

三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックの返済方法と返済日

お金借りることができたら、返済することも同時に考えていきましょう。

なるべく手間がかからず、便利に返せる方法を選択しましょう。

忘れやすい人のためのEメールサービスもあるので登録をしておいて、返済日を知らせてもらえるという手段もあります。

返済方法

  • 口座引落
  • ATMからの返済
  • 振込

以上3つのうち、自分にとって利便性がある方法がいいですね。

ちなみに手数料はかかりません。

口座引落

三菱UFJ銀行に普通口座が必要です。口座から自動に引き落としてくれます。

三菱UFJ銀行に口座がない場合には、口座を作るという作業が増えます。

自動支払依頼書を提出しなければいけません。

ですがこれも「スマート口座開設」というアプリがあるので、それをダウンロードすることで簡単に解説をすることはできます。

給与が振り込まれる口座で、給料日のあとに引き落とし日を設定しておけば、まず一番に返済額へ回すことができますね。口座にお金が入っていれば、勝手に返済ができる方法です。

ATMから

コンビニATMなら思い立った時、いつでも返済ができるというところがストレスなく続けられそうです。会社帰りに立ち寄るコンビニで返済ができるんだったら、忘れることもなさそうです。

利用手数料も時間外手数料もかかりません。

振込

三菱UFJダイレクトから振込返済ができます。

インターネットバンキングに使いなれているのであれば、振込から返済ができます。

インターネットバンキングは暗証番号など、セキュリティがしっかりしているので、それがメリットでもありますが、毎回、聞かれる暗証番号は少し手間だと感じることもあります。

この問題もアプリを入れることで、顔認証や指紋認証でできるので、使い慣れれば、操作性もよくなります。

振込手数料もかかりません。

返済日は?

返済日がいつかもしっかり覚えておかないといけませんよね。

返済日は銀行が決めた日、銀行が決めた日の中から選ぶ、もしくは、自分で設定する等、銀行によってさまざまあります。

三菱UFJ銀行の場合は、自分で設定できます。

これは、意外となく便利だなと思うところでもあります。給料日の次の日だったり、他の家賃や習い事の支払日と同じ日ににまとめる等、生活に合わせて決めることができますね。

返済日の指定をしない場合には、35日毎の返済になります。これも他にはない返済日です。

三菱UFJ銀行・バンクイック返済日
  • 任意で指定
  • 35日毎

少しずつ日にちがずれてくるので、返済日を覚えておくのが難しそうです。

そのためにもEメールサービスがあるので上手に利用しましょう。登録をしておくと返済日の3営業日前にはメールが届いて返済日を知らせてくれます。

三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックの限度額は?

バンクイックの限度額は、500万円です。

初回からこの500万円を融資してもらうことは難しいです。初回は、収入証明書も必要のない50万円の借入からスタートをして、こつこつ返済実績を重ねて、それから増額をする、借入限度額を引き上げてもらうというのが増額してもらいやすい流れです。

それでも、限度額500万円まで借りるということは、難しいです。

銀行は、総量規制外ではありますが、目安として考えられるのは、年手の1/3までの借入という数字です。これは貸し過ぎが起こらないように消費者金融に対しての規制ではありますが、実際に返済を考えた時には、妥当な限度額だといえます。

住宅購入などでもっとお金が必要、ローンを組む必要があるのであれば、目的別のローンを考えてみるほうがよさそうです。

三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックの残高確認方法

三菱UFJ銀行カードローンの返済が始まったら、あとどれくらい返済額が残っているのかは、いつも気にしておいたほうがいいでしょう。

今月は臨時収入があったから、少しくらい贅沢してもいいかななんて気が緩む時もあるでしょう。

そういう時には、インターネットでMUFGのサイトに入って会員ページで残高を見てみましょう。

もう少し我慢して返済を優先させようと気が変わるかもしれません。

三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックは増額できるのか?やり方

借金を増やしたくは無いけれど、もう少しお金が必要になる場面があると思います。
ボーナスが思っていたほど出なかった。
お祝い事が重なった。
冷蔵庫が急に壊れた。等

そういう時に頼りにしたくなるのが今、借りているところでの増額ではないでしょうか。

バンクイックでの増額のやり方は、2種類です。

  • WEB
  • 電話

WEBからの増額申し込み方法

会員ページから「利用限度額 増額申し込み」を選択

書類提出(アップロード) 50万円以上の借入時には収入証明書が必要です。

電話からの増額申し込み方法

第二リテールアカウント支店専用ダイヤル
フリーダイヤル0120-76-5959 オペレーターに増額を申し出ます。

増額をするメリット

金利が下がる

増額することによって、適用される金利が変わってきて金利が下がる可能性があります。金利は下がったものの、借入額が増えているので返済額が大きくなったり返済期間が延びることも考慮しておかなければいけません。

増額をするデメリット

審査に時間がかかる

借入額が増えることは、銀行にとっても大きなリスクなので、審査も再度行われます。

この時、申請者の状況に変化があった場合、例えば職場が変わってる、収入が減っているなどがあれば、審査を通ることは難しいでしょう。

そういう変化がなかったとしても、返済能力に問題がないか、再審査されます。この再審査の為、時間もかかります。

増額の審査が通るポイント

増額をお願いするためには、やはり返済の実績が大切になってきます。

個人間のお金の貸し借りでも返済が遅れたことがある人に、もう一度貸してあげようとは思わないですよね。

信用の積み重ねが大事です。きちんと返済をしている実績があれば、増額の可能性は上がります。

三菱UFJ銀行カードローンの種類・マイカードプラス

三菱UFJのローンと言えば、「バンクイック」が有名ではありますが、他にも目的別のローンがあります。

バンクイックは、三菱UFJ銀行に普通口座が無くても融資してもらえて便利なサービスですが、既に普通口座を持っている場合、例えば、公共料金の引き落とし日に残高が足りていない時に自動で補填をしてくれるカードローン「マイカードプラス」があります。

その他には、

  • 住宅ローン・・・住宅購入・新築・増改築・リフォーム等住宅費に
  • 教育ローン・・・入学・進学・留学・塾など教育費に
  • マイカーローン・・・自動車(新・中古)・オプション・バイクなど
  • リフォームローン・・・リフォーム・バリアフリー化導入費など

利用目的がハッキリしているものに関しては、目的別のローンでお金を準備したほうが有利です。

三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックのキャンペーン

三菱UFJ銀行では、さまざまなキャンペーンが行われています。

口座開設キャペーンや新規入会すれば還元があったり、その期間限定でいろいろお得になるキャンペーンがあります。

カードローンをどこにしようか迷っている時、時間的に余裕があることが前提にはなりますが、これらのキャンペーンを利用できないかを考えて、カードローン申し込みをするのもアリです。

金利を払う分、キャンペーンを使って節約できないか、そういう見方でカードローンを選ぶ方法もあります。

三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックとアコムとの違い

お金を借りるのイメージとしては、CMでみかけるアコムなどの消費者金融のことも思い浮かびますね。

特にアコムと三菱UFJ銀行・バンクイックは、同じ三菱UFJフィナンシャル・グループ会社なので違いが気になるところです。

大きな違いは、

  • 審査時間
  • 金利
  • 無利息期間

です。

バンクイック アコム
審査時間 最短翌営業日 最短30分
金利 年1.8%~年14.6% 年3.0%~18.0%
無利息期間 有(初回のみ30日間)

30日までに返済のあてがあるのであれば、アコムで借りるという方法もありますね。

三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックのデメリット

MUFJカードローン・バンクイックにしようかなと思った前に気を付けておきたいデメリット。この点もよく考えて申し込みをしましょう。

でも、特にデメリットになるところは少ないのですが・・・強いていえば、

  • 普通口座がないと利便性が落ちる。
  • 無利息期間がない。

MUFJに普通口座がないと利便性が落ちる

バンクイックを申し込む段階で普通は無くても申し込めますが返済するときに自動返済が使えない点が利便性が落ちると思うところです。

「ATMで返済が苦にならない。」「振込は手間ではない。」なら問題はありません。

無利息期間がない

銀行カードローンでは通常のことですが、消費者金融のCMで30日間お利息無料を聞いていると銀行にもあるんじゃないかと思ってしまします。

三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックの口コミ・2chの評判

バンクイックの良い口コミの傾向としては、

安心感がある・返済するとき楽・口座を持っていたので簡単

というものでした。

  • 初めてのキャッシングでしたが、大手銀行なだけあって丁寧な説明をしてもらえました。返済に遅れそうな時も相談に乗ってもらえました。返済は、近くのコンビニからできたのがよかったです。
  • テレビ電話で申し込みができたので、まわりを気にせずにできました。審査も早く助かりました。

悪い口コミとしては、

審査に時間がかかった・金利は安くない などがありました。

  • 平日の在籍確認ができずに、審査がなかなか進まず、すぐにでも借りたかったのに焦りました。
  • 中小消費者金融などに比べると安いかもしれないが、銀行の中では、特別安い金利でもない。
総合的には、使い勝手のよい便利なカードローンだと言えます。

三菱UFJ銀行の概要

社名 株式会社三菱UFJ銀行
英語表記 MUFG Bank, Ltd.
設立 1919年(大正8年) 8月15日
金融機関コード 0005
代表者名 取締役頭取執行役員 三毛 兼承
本社住所 〒100-0005 東京都千代田区丸の内二丁目7番1号
銀行カードローン関連ページ
>>東京スター銀行 スターカードローンの審査や金利・在籍確認・口コミ・評判を解説
>>セブン銀行カードローンでお金借りる時の審査や条件・返済方法や評判・口コミ等を解説
>>住信SBIネット銀行カードローンの審査や金利・返済・解約方法等を解説
>>常陽銀行カードローン「キャッシュピット」の審査や返済・解約方法・口コミ・評判等解説
>>愛媛銀行(ひめぎん)カードローンの種類や審査、返済・解約方法や口コミ・評判等を解説
>>イオン銀行カードローンでお金を借りる審査・条件は?金利・返済方法や口コミ・評判
>>りそな銀行「りそなプレミアムカードローン」の審査や金利・返済方法や増額・解約の仕方と口コミ・評判を解説
>>楽天銀行カードローンの審査や申込条件・金利や口コミ等を解説
>>みずほ銀行カードローンでお金を借りる際の審査や条件・返済方法や評判・口コミ等を解説
>>三井住友銀行カードローンでお金借りる審査や条件は?申込・返済方法や評判・口コミ等を解説
>>ジャパンネット銀行カードローンの審査や金利・条件・返済方法等解説
>>オリックス銀行カードローンの審査や金利・増額のコツ・必要書類や口コミ・評判を解説
>>ソニー銀行カードローンの審査や金利・条件や返済方法など口コミ・評判解説