転売・せどりでお金を稼ぐ

楽天で垢バンするとどうなる?原因と対策を紹介!

「楽天で垢バンになる理由は?」

「楽天で複垢を所持したら垢バンになる?」

この記事はそういう人向けに書いています。

楽天は、お買い物に利用している人が多く、プライベートで使っている人も多いと思います。

最近では、楽天ポイントせどりとしてアプリを利用している人も少なくなく、一つのビジネスとして確立しているようです。

ただ、状況次第ではアカウントが規制される可能性もあるため、注意しましょう!

みきこ
みきこ
今回は、楽天で垢バンになるケースや、対策について紹介するのでポイントせどりをしようと思っている人は必見です!
よくわかる解説
  • 原則として複数所持は禁止
  • 楽天は垢バンされやすい
  • 楽天ポイントせどりをする際の複垢運用は要注意
稼ぎたいけど、資金が早急に必要で一時的に借りれる最新版:今すぐお金を借りる

楽天は垢バンされやすい?実際どうなの?

楽天は便利なECサイトなので、使っている人も少なくないと思います。

しかし、状況次第では、垢バンされる可能性があるため、注意しましょう。

特に、最近では楽天ポイントせどりで稼ぐ人が増えた背景から、昔に比べると垢バンに対して厳しくなりつつあります。

Twitterでは、このようにアカウントが停止した人が状況についてつぶやいていました。

私も楽天ポイントせどりをしていますが、規約に反しない範囲でおこなっているので、規制されたことは一度もありません!

ただ、最近ではグレーな手法でポイントを稼ぐようなコンサル・セミナーがあるようで、規制される人も多いです。

そのため、楽天は普通にアカウント運用をする分には問題ありませんが、状況次第では垢バンになる可能性があるということです。

まなお
まなお
規制された場合は、ポイントが全額没収されたり、楽天銀行が凍結したりと何かと大変です。最悪の事態に備えて、何パターンか対策を用意しておきましょう!

楽天で垢バンされる可能性がある事例を徹底解説!

楽天は、ポイントせどりに使いやすいサイトなので、活用している人も少なくありません。

しかし、運用方法次第では、垢バンされる可能性があるため、注意しましょう。

「具体的に何をしたら垢バンされるの?」と思う人も多いので、事例を紹介しますね!

楽天で垢バンされる可能性がある事例は、以下のとおりです。

楽天で垢バンされる可能性がある事例
  • 楽天が運営する別サイトで複数購入した
  • 別垢を作って同一の住所を設定した
  • 限定クーポンを複数使った
  • 購入制限商品を複数購入した
  • 自動キャンセルによるもの

ここで気を付けたいのが、複垢の存在です。

楽天ポイントせどりで稼ごうとすると、どうしても複垢運用がかなめになってきます。

しかし、複垢を不正に利用して運用することは、楽天で禁止されている行為です。

みきこ
みきこ
複垢運用をしている人は、常にリスクと隣り合わせってことですね!

楽天が運営する別サイトで複数購入した

楽天は、さまざまなサービスを運用しています。

楽天経済圏もその一つですが、ECサイトも複数手がけています。

なかでも、以下のECサイトは楽天の姉妹サイトとして有名です。

楽天系列のECサイト
  • ケンコーコム
  • 爽快ドラッグ
  • 楽天ビッグ
  • 楽天24

例えば、これらのサイトを活用して、不正にポイントを獲得した場合、垢バンされてしまう可能性があるのです。

具体例を紹介すると、楽天市場と姉妹サイトで同様のキャンペーンが開催されているとします。

同一の商品が以下のように販売されていて、すべて買い占めた場合は垢バンになるでしょう。

  • 楽天市場:おひとり様1個まで
  • ケンコーコム:おひとり様1個まで
  • 楽天24:おひとり様2個まで
  • 楽天ビッグ:おひとり様1個まで

本来、楽天市場のみで購入した場合は、1個しか購入できない商品です。

しかし、ほかのサイトを活用すると、4個購入できます。

購入するまでならまだしも、それが転売目的だと判断された場合は、垢バンの対象になってしまうことも……。

姉妹サイトだと知らずに、商品を購入する人も多いので、下調べをして購入することをおすすめします。

別垢を作って同一の住所を設定した

楽天では、複垢を作成することを禁止していますが、登録するだけなら問題ありません。

実際、私もアカウントを二つ作って、一つは稼働していません。

しかし、一度もアカウントが規制されたことはなく、普通に運用できています!

仮に、複数のアカウントを運用する場合、送り先を同一の住所にするのは避けましょう。

後述しますが、個数制限がある商品を仕入れる場合、複垢を使えば複数購入できます。

その商品を送る先を、同一の住所にしていると、運営から”複垢を使って不正に購入している”と判断されてしまいます。

そもそも複垢を作ること自体がリスクある行為なので推奨しませんが、仮に運用する場合は別の住所に送ったほうがいいですね!

私の知り合いは、以下のように分けています。

楽天の複垢の分け方
  • 本垢:自宅
  • 複垢A:奥様の実家
  • 複垢B:事務所

登録している名前も、住所も違えば、複垢運用だとバレづらいです!

仮に、複垢運用を検討しているなら、垢バンされないためにも、同一の住所に送るのは避けましょう。

補足:IPアドレスが同一だと規制されやすい

複垢を運用する際に、名前と住所が違うアカウントを作成したとします。

作成して、普通に商品が購入できたら、無事複垢作成が完了します。

しかし、一つ気を付けてほしいのが、IPアドレスで垢バンされる可能性があることです。

IPアドレスとは、ネットの住所のことで、ネット回線によって割り振られています。

例えば、複垢を運用するときに、同じネット回線からアクセスしてしまうと、”同じIPアドレスで別住所のユーザーが利用している”と認識されてしまいます。

運営は、怪しいアカウントはIPまでチェックしているため、状況次第では規制されるケースもあるようです。

この対策として挙げられるのは、以下のとおりです。

IPアドレスの対策
  • ログイン端末をわける
  • 端末ごとに回線を変える

個人的には、パソコンとスマートフォンで分けて、パソコンは通常のネット回線を使い、スマートフォンはモバイル回線を使うと、別のIPアドレスになります。

みきこ
みきこ
複垢を運用する場合は、この辺まで気を遣わないと、アカウントが停止する可能性が高いです!

限定クーポンを複数使った

楽天では、ユーザーにお得に買い物をしてもらうように、クーポンを発行しています。

発行するクーポンは、大きく分けて二つあります。

楽天で発行されているクーポン
  • 楽天が配布するクーポン
  • 店舗独自が発行するクーポン

いずれも、お得に購入できるため、積極的に活用したいところです。

しかし、使い方によっては、アカウントが規制されてしまいます……。

OKパターンとNGパターンを紹介すると、以下のとおりです。

  • OKパターン:一つのアカウントで複数のクーポンを使用
  • NGパターン:複垢で複数のクーポンを使用した

配布されたクーポンを、併用して賢く使う分には問題ありませんが、複垢でクーポンを使うのは禁止されています。

楽天には、このようにお得なクーポンが発行されています。

商品を割引して購入できるため、一人あたり使えるクーポン数は決まっていることがほとんど。

特に、限定クーポンは、配布枚数や使用枚数が限られているため、複数使用するのはNG行為。

みきこ
みきこ
複垢運用をする場合は、賢くクーポンを使って販売したいところですね!

購入制限商品を複数購入した

これは当たり前のことで、購入制限がかかっている商品を複数購入するのはNGです。

一つのアカウントで、複数の購入制限商品を購入することは禁止されていません。

禁止されているのは、複垢で同一の個数限定品を購入することです。

購入がバレてしまうと、垢バンされる可能性が高いので注意しましょう。

楽天では、人気商品に”購入制限あり”と書かれています。

このような商品は、複数購入できない商品なので注意しましょう。

また、過去に以下の商品が販売規制されました。

楽天で販売規制された商品

  • ゲーム機全般:売れ行きが感染症移行爆増したため
  • 漫画本(鬼滅の刃):感染症の影響から
  • マスク:感染症の影響から
  • ハンドソープ:感染症の影響から

このように、購入制限ある商品をいくら仕入れても、楽天にバレてしまったときの対応が少し面倒です……。

そう考えると、普通に購入して、アカウントが規制されない範囲で使用した方がよさそうです!

自動キャンセルによるもの

楽天ポイントせどりをする場合、楽天経済圏を使って、さまざまな楽天のサービスを活用します。

楽天の商品を仕入れるときは、楽天カードを使っている人も少なくありません。

仮に、楽天カードを使って仕入れる場合は、限度額に要注意です!

カードには、必ず限度額が設定されていますが、満額使用した状態でカードを使ってしまうと、”支払い不良”として、注文がキャンセルされてしまいます。

楽天では、商品が発送されるタイミングでカードの引き落としがあります。

そのため、上限に達していても、商品が発送の手続きに入るまで、カードが止まっていることがわかりません。

「なんでカードが止まったら垢バンするの?」と思う人のために、流れを簡単に解説しますね!

楽天カードの限度額で垢バンする流れ
  1. カードの与信枠が満額に達する
  2. 注文している商品の決済ができなくなる
  3. 一定期間過ぎると支払い不良で自動キャンセルされる
  4. 大量キャンセルを理由に垢バンになる

カードの与信枠が満額に達していたとしても、購入確定画面には移動します。

そのため、人によっては決済ができたものだと判断してしまいます。

まなお
まなお
ふたを開けてみると、カードが止まっていて、気付いたときには自動キャンセルが始まっています……。これの対策をする意味でも、こまめに利用金額はチェックしておきましょう!

楽天を賢く運用して垢バンを回避する6つの対策を紹介!

楽天では、運営が悪質と判断した場合に、垢バンされます。

垢バンされると、デメリットが大きいので、賢く運用して回避しなければなりません!

仮に、楽天ポイントせどりで安定して稼いでいきたいなら、以下の対策を実行しましょう!

楽天で垢バンを回避する方法
  • 複垢を作らない
  • 楽天カードのアプリを入れて限度額をチェックする
  • 不正にポイントを取得しない
  • 限定商品をコンビニ受け取りにしない
  • 利用規約を守った運用をする
  • Yahoo!ショッピングでポイントせどりをする※おすすめ

一番の対策は、そもそも複垢を作らないことです!

一つのアカウントを運用する場合は、よほどなことをしない限り垢バンされません。

しかし、不正にポイントを取得したり、クーポンを使用したりすると、垢バンされます。

みきこ
みきこ
稼ぎたい気持ちもわかりますが、楽天だけではなくYahoo!ショッピングでもポイントせどりはできますよ!さまざまな方面でレバレッジが効くので、そちらで対策しましょう!

複垢を作らない

楽天で、垢バンになる可能性が最も高いのは、複垢の運用です。

私は、そこまで楽天ポイントせどりをガチでしていないため、複垢は持っていません。

しかし、楽天とYahoo!ショッピングの二つでポイントせどりをしているので、複垢運用と同じ効果をもたらしています!

垢バンするリスクがあるのに、複垢をわざわざ作って運用するのは危険すぎますからね……。


引用:Twitter

楽天ポイントせどりで稼いでいる人を見ると、複垢運用している人がほとんどです。

資金力にもよりますが、一つのアカウントで稼げる限度は、8~10万円程度。

収入を増やすには、複垢を作るしかありません。

しかし、垢バンしたときのことを考えると、デメリットしかないので、作成しない方向性でいきましょう。

まなお
まなお
どうしても作りたい場合は、IP対策や住所対策を徹底したうえで作成しましょう。

楽天カードのアプリを入れて限度額をチェックする

楽天は、複垢を作らなくても垢バンする可能性があります。

その理由の一つとして、カードの限度額が関係しています。

カードが限度額に達すると、支払いができなくなり、一定期間経過した時点で自動キャンセルされるので注意しましょう。
(大量キャンセルされると垢バンの原因になります)

これを避けるために、楽天カードのアプリをインストールしておくとよいでしょう!

>>iOS版ダウンロードリンク
>>Android版ダウンロードリンク

楽天が提供している公式アプリで、カードの使用状況が一目でわかります。

限度額がわからない場合は、電話で問い合わせれば、残り使用できる金額まで丁寧に教えてくれますよ♪

こまめにチェックしていれば、限度額いっぱいまで購入するようなことはありません!

不正にポイントを取得しない

楽天ポイントせどりをするときに、不正にポイントを取得してしまうと垢バンされます。

考えればわかりますし、当然のことです。

楽天はポイントを取得すること自体に、否定的ではありません。
(むしろ推奨しているほどです)

ただ、不正にポイントを取得することについては、禁止しています。

例えば、以下のような取得をした場合は、垢バンの対象になるかもしれません……。

ポイント取得で垢バンになる事例
  • 複垢を運用して大量にポイントを取得した
    ※期間限定ポイントも併せて
  • 期間限定の商品を購入して不正にポイントを取得した
  • 家族のアカウントを使って個数制限商品を購入した

どれも、不正なルートでポイントを取得しているので、垢バンするのも当たり前です。

また、一つ注意してほしいのが、家族のアカウントを使って個数制限商品を購入してしまうと垢バンされます。

楽天側の履歴としては、”住所が同じで名前だけ違うアカウントから複数購入された”と残ります。

あり得ないと思っていても、家族と一緒に垢バンになっている人も少なくありません……。

家族が何の商品を購入したかはわかりませんし、アカウントを共有している場合は、注意したほうがいいかもしれませんね……。

限定商品をコンビニ受け取りにしない

楽天で商品を注文したら、さまざまな発送先を指定できます。

そのなかの一つに、コンビニ受け取りがあります。

以前は、複垢の対策として、”名前と住所だけを登録してコンビニ受け取りにする”というものがありました。

しかし、現在ではこの手法が規制されており、垢バンの対象になります。

例えば、家族アカウントを使って、個数限定商品をコンビニ受け取りにした場合、以下の注文履歴が残ります。

限定商品を家族アカウントで購入した場合
  • 名前:異なる
  • 住所:同じ
  • IPアドレス:同じ

一つのパソコンからアクセスして購入した場合、住所とIPアドレスが同一のユーザーが、コンビニ受け取りをしたとバレてしまうわけです。

それに、同じ商品を同じようなタイミングで注文しているので、運営側も調べようと思ったら簡単にわかります……。

住所がわからないように、コンビニ受取にしたところで、対策にはならないので注意しましょう。

補足:コンビニ受け取りを利用して複数の商品を購入するには?

個数限定商品は、コンビニ受け取りにしないほうがよいですが、対策をすれば受け取れなくありません。

しかし、複垢を運用する方法なので、垢バンのリスクはつきものです。

そのため、実践する際は自己責任でお願いします。

複数購入がバレるのは、タイミングとIPアドレスが大きく関係しています。

家族のアカウントを使うにしても、以下の対策をすれば、規制されることなく購入できます。

個数限定商品を家族アカウントで購入する場合
  • 発送先:コンビニ受取(できれば別のコンビニ)
  • IPアドレス:別回線かモバイル回線を使う
  • 購入タイミング:1日~2日ずらす

この対策をすれば、完全に別アカウントと判断させられます!

ただ、苗字が同じアカウントから購入すると、バレる可能性が高いので、奥様のアカウントを旧姓にして購入しましょう。

みきこ
みきこ
ここまで用意周到なら、バレることはなさそうですね!ただ、複垢運用は垢バンのリスクがあることも忘れずに!

利用規約を守った運用をする

大前提として、楽天ポイントせどりをする場合は、楽天の利用規約に準拠したうえで運用しましょう。

楽天の運営も、気分で理不尽に垢バンしているわけではなく、理由があって垢バンしています。

基本的には、利用規約違反です。

仮に、あなたが楽天ポイントせどりをして、利用規約違反になるとすれば、以下が該当します。

楽天ポイントせどりで抵触する利用規約違反
  • 第三者へのなりすましまたは意図的に虚偽の情報を送信すること
    →家族に成りすまして複垢を作成する
  • 購入する意図なく商品の購入を申し込むこと
    →楽天カードによる自動キャンセル
  • 正当な理由なく返品等をすること
    →楽天カードによる自動キャンセル
  • ポイントの不正取得、ポイントを不正な目的に利用すること
    →複垢で不正にポイントを取得する
  • 不正アクセス行為、またはこれを助長する行為
    →家族や従業員のアカウントにログインした

引用:楽天利用規約(第7条禁止事項)

このように、抵触する条件は多く存在します。

ちなみに、利用規約に抵触した場合、以下のような対策をしているとのこと。

(3) お客様に対し、注文時に選択した支払方法と異なる方法で代金をお支払いいただくよう要請すること
(4) お客様に対し、ポイント、クーポン、その他の特典を取消すほか、不当に得た利益を返還いただくこと

引用:楽天利用規約(第7条禁止事項)

怖いのは、4項の「不当に得た利益を返還いただく」点です。(関連:せどりの利益率)

ポイントの獲得履歴を見れば、どのくらい不正に取得したのかが一発でわかります。

過去の分までさかのぼった場合に、不正に取得したポイントがバレた場合は、訴訟に発展することも……。

そのため、楽天が定めている利用規約は守ったほうがベストです!

Yahoo!ショッピングでポイントせどりをする

楽天ポイントせどりは、以前に比べると少し稼ぎづらくなりました。

というのも、ポイントアップの条件がシビアだからです。

一応、楽天にはSPUというポイントアッププログラムがあります。

楽天のサービスを使えば、ポイント倍率がアップするようなものです。

一部紹介すると、以下のとおりです。

SPUのポイントアップ対象サービス
  • 楽天モバイル契約:1倍
  • 楽天ひかり契約:1倍
  • 楽天カード発行:2倍
  • 楽天プレミアムカード発行:2倍
  • 楽天銀行との連携:1倍

最大で15倍まで引き上げられますが、難易度は高めです。

それなら、Yahoo!ショッピングでポイントせどりをしたほうがベストです。

「Yahoo!ショッピングでポイントせどりはできるの?」と思う人も多いですが、PayPayとの連携により可能になりました!

Yahoo!ショッピングでは、このようにポイント倍率アッププログラムがあります。

ポイントアップの条件も、楽天より簡単ですし、初心者でも参入しやすいかもしれません♪

また、楽天スーパーセールのように、定期的にポイント倍率が上がるようなイベントも開催されています。

楽天の場合は、3ヵ月に1回のチャンスですが、Yahoo!ショッピングの場合は毎月チャンスがありますよ◎

お得にポイントを獲得したいなら、基礎倍率を挙げてイベントに参加しましょう!

補足:Yahoo!ショッピングはどのくらい倍率が上がる?

Yahoo!ショッピングは、楽天同様にポイント倍率が高いので、ポイントせどりに使えます。

まず、デフォルトのポイントは、以下のように変動します。

Yahoo!ショッピングのデフォルトポイント
  • PayPay・Yahoo!連携
    →PayPayモール2倍
  • 対象サービス利用
    →PayPayモール2倍+Yahoo!ショッピング1倍
  • クレジットカード発行
    →PayPayモール2倍+Yahoo!ショッピング1倍
  • プレミアム会員登録
    →PayPayモール2倍+Yahoo!ショッピング2倍

合計:PayPayモール8倍
:Yahoo!ショッピング5倍

ストアポイントと既存のポイントが合わせて2倍あるので、10倍と7まで引きあがります。

さらに、これにプラスしてイベント参加をすると、倍率がアップします。

具体例を紹介すると、以下のとおりです。

  • 買う!買う!サタデー:毎週土曜日開催
    →PayPayステップ対象者+7%(付与上限15,000円)
  • 毎日倍!倍!ストア
    →対象ストアで購入すると10%or5%のポイントが付与
  • ソフトバンクユーザーは+10%
    →ソフトバンクユーザーなら10%還元される
  • 5のつく日
    →PayPay残高の支払いで+5%

いずれも、イベントが重複したときは、それぞれ組み合わせてポイント倍率がアップします。

多とベア、倍!倍!ストアと5のつく日が重複したときは、ストア次第では20%のポイントが付与されます。

また、デフォルトのポイント倍率をあげていれば、最大27倍のポイントを獲得可能です!

みきこ
みきこ
これなら、楽天よりも稼げるかもしれませんね!楽天とYahoo!ショッピングでポイントせどりをするとよさそうです!

楽天ポイントせどりは垢バンの対象?

楽天ポイントせどりは、稼げるビジネスとして実践している人が多いです。

私も、お小遣い稼ぎの感覚でしていますが、ポイ活のなかでは結構稼げますよ◎

ポイントせどりでは、ポイントを大量に稼いで利益を出していきます。

そのため、「規約的に違反じゃないの?」という人も多いです。

結論を言うと、どちらも言えません……。

ポイントを取得すること自体は規制していませんが、転売目的での仕入れは禁止しているからです。

ただ、商品が転売目的なのか購入目的なのかは個人が判断するので、運営は判断できません。

そう考えると、運営も黙認している部分があるかもしれません!

垢バンの対象になるとすれば、以下の事例が挙げられますね!

楽天ポイントせどりが垢バンの対象になる事例
  • 不正にポイントを取得した
  • 複垢を使って運用した
  • 個数限定商品を複数購入した

どれも、利用規約で禁止されているため、垢バンされるのも当たり前ですね……笑

みきこ
みきこ
垢バンの対象になるかどうかは、不正に利用したかどうかです!気を付けて運用しましょう!

楽天でアカウントが停止!垢バンされると起きることは?

楽天を利用していて、何かしら規約に抵触すると、簡単に垢バンします。

「垢バンされたらどうなるの?」と思う人も多いので、どういうことが起きるのか紹介しますね!
(具体的には以下のとおりです)

楽天で垢バンされたときに起きること
  • ポイントの全失効
  • すべての楽天のサービスが利用できなくなる
  • アカウントが復旧しなくなる
  • 楽天銀行が凍結する

ここで注意したいのが、楽天銀行の凍結です。

残高が入っている場合は、返金されないトラブルも起きています。

そもそも垢バンされなければ問題ないので、ルールを守った運用をすることを大前提として活動しましょう。

ポイントの全失効

楽天が垢バンされると、獲得したポイントはすべて没収されます。

これは、結構なダメージで、ポイントせどりをしている人からすると、売上がすべてなくなるようなイメージです。

本来、ポイントせどりでは、商品の売買ではなく、ポイント獲得で利益を出していきます。

シミュレーションをすると、以下のようになります。

楽天ポイントせどりのシミュレーション
  • 商品の仕入金額:150,000円
  • 商品の合計販売価格:100,000円
  • ポイント獲得:70,000円分
  • 商品の売却益:△50,000円
  • ポイントと相殺した純利益:20,000円

基本的には、この流れで稼いでいきます。

しかし、垢バンされた場合は、70,000円分のポイントがすべて没収されるので、50,000円の赤字だけが残ってしまうわけです。

楽天ポイントせどりをしている人は、ポイント獲得がすべてなので、失効した時点でマイナス確定です……。

すべての楽天のサービスが利用できなくなる

楽天市場は、楽天が運営するサービスの一つです。

その他にも、楽天が管理するサービスは複数存在し、巷では楽天経済圏と呼ばれています。

公式の発表によると、70種類以上のサービスを運営しているようです。

なじみがある以下のサービスも、楽天経済圏の一つです。

楽天経済圏の例
  • ラクマ
  • 楽天Edy
  • 楽天Pay
  • 楽天銀行
  • 楽天証券
  • 楽天生命
  • 楽天トラベル
  • 楽天ブックス

楽天で垢バンを食らってしまうと、これらのサービスがすべて利用できなくなります。

アカウントが凍結するので、ログインできてもサービスが利用できない状態になります……。

一時的に停止しているなら、解除するまで待てばいいですが、凍結した場合は復活が不可能です。

電子マネーも利用できませんし、楽天証券で投資をしていた場合は、ログインすらできなくなります。

みきこ
みきこ
楽天はID連携をしているので、垢バンしたらかなりデメリットになりそうですね……。慎重に運用しないと大変なことになりそうです!

アカウントが復旧しなくなる

楽天で垢バンすると、アカウントの復旧は二度とありません。

一応、垢バンには二つ種類があります。

楽天の垢バンの種類
  • 一時停止
    →一定期間を過ぎると利用が再開できる
  • 凍結・停止
    →完全にアカウントが利用できなくなる

利用規約に抵触した場合は、基本的に凍結・停止します。

その場合は、二度とアカウントが復旧できないので注意しましょう。

Amazonなら、復旧までに猶予がありますが、楽天には存在しません。

運営に申し出をしても、対応してもらえないことがほとんどです。

これも、グレーな楽天ポイントせどりをしていることが原因。

最初から、クリーンな販売をしていれば、アカウントが停止するようなことはまずありません!

そのため、楽天で稼ぎたいなら、ルールを守った運用をしましょう!

楽天銀行が凍結する

これは、度々トラブルになるので把握しておきましょう。

楽天で垢バンを食らうと、楽天経済圏の楽天銀行も利用できなくなります。

これが結構厄介で、楽天銀行に入金していたとしても、返金されることはありません……。


引用:Twitter


引用:Twitter

このように、無意味に凍結された人が、Twitterに投稿していました。

ネット銀行の怖いところは、一度凍結してしまったら、解除するのに時間がかかることです。

凍結すれば、入金されているお金はプールされるので、以下のことが一切できなくなります。

口座が凍結してできなくなること
  • カードを使った入金
  • 引き下ろし
  • 振込
  • 代金引き落とし

つまり、ATMで可能なことがすべてできなくなります……。

楽天銀行は、特に凍結しやすいといわれているので、メインバンクとして使わないほうがよさそうです!

まとめ

楽天は、利用方法によっては垢バンになる可能性があります。

普通に利用している分には問題ありませんが、利用規約に抵触するようなことがあれば停止します!

楽天ポイントせどりをしている人は、複垢での運用がバレて規制されるケースが多いですね……。

そのため、垢バンしたくないなら、以下の対策をおこないましょう!

垢バンしないための対策
  • 複垢を作らない
  • 不正にポイントを取得しようとしない
  • 大量購入は控える

楽天ポイントせどりは稼げますが、お小遣い稼ぎ程度でとどめておいたほうがベストです!

みきこ
みきこ
特に、垢バンを警戒するなら、本格運用は控えたほうがいいかもしれませんね……。
せどり・転売で必須のクレカ
●セゾン・アメックス:「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード デジタル」 最大3%還元 ●限度額は最高峰 年1利用で年会費無料 SAISON PEARL AMERICAN EXPRESS CARD Digital 詳細はこちら【公式】>>
―――――――
今すぐ借りる必要があるなら
三井住友銀行グループ プロミス:最短30分融資(土日祝も即日融資)●20~50代男女に人気(バイト・派遣・自営可)●おまとめ・借り換え可●月々最低返済額1,000円~(返済サイクル35日ごと) プロミス 詳細はこちら【公式】>>
関連ページ

POSTED COMMENT

  1. woody より:

    楽天経済圏で暮らしている人にとっては影響が大きいから、垢バン怖いですね。

  2. すみそ より:

    これまでせどりとは考えずに複垢作ってポイント貯めてましたが、住所を別にしていて良かったです。とても参考になりました!今後も気をつけたいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA