転売・せどりでお金を稼ぐ

スニーカー転売・せどりは超稼げる!仕入れ方と売るコツを紹介!

スニーカーは、本来ファッションとして楽しむものですが、近年ではコレクション性が高まり転売で仕入れている人も少なくありません。

限定のスニーカーなら、1足あたり10万円以上で取引されることもあり、いかに人気があるかがわかります!

「スニーカー転売で利益を出すには?」

「スニーカーせどりで利益を出す方法を知りたい!」

今回は、数ある商材のなかでもスニーカーを仕入れの商材として取り扱いたい人のために、スニーカー転売・せどりが稼げるかどうかを解説します!

すでにスニーカーの仕入れを検討している人はお目が高いです!

今後のスニーカー市場拡大の一途をたどりますし、今のうちからお金を稼ぐ方法として転売手法を覚えておけば、安定して稼げますよ♪

みきこ
みきこ
特に、限定コラボ品・新カラーの人気モデルが出た際は要チェックです!
よくわかる解説
  • ナイキをメインで仕入れる
  • コラボモデルは特に売れる
  • イージーブーストは人気低下気味
稼ぎたいけど、資金が早急に必要で一時的に借りれる最新版:今すぐお金を借りる


↓月商1,000万円超えチーム生多数排出実績↓
※初心者・経験者問わず分からない事はサポート! LINE@登録(無料) >>

スニーカーは転売・せどりに使える商材?そもそも稼げるの?

スニーカーは、コレクション性が高いアイテムになりつつあり、一部では着用せずに集めているだけの人が目立ちます。

「なんでそこまでスニーカーに没頭するの?」と思う人がいますが、全世界には”スニーカーヘッズ”と呼ばれる人が多く存在します。

社会現象になりつつあり、人気スニーカーが販売された際は、一部の国で暴動が起きるほどです……笑

人気がありすぎるが故の事件ですが、生産数が少ない割には需要が高いので、”需要過多”の状況になります。

例えば、こちらのスニーカー。

世界200足限定で販売された、ナイキのDUNK LOWの限定モデルです。

パリで開催された”ホワイト・ダンク展”で販売されたスニーカーですが、販売当日は多くのスニーカーヘッズが訪れたとのこと。

生産数は200足ですが、あまりにも来店者が多すぎて途中で販売を打ち切り、市場に出回っているのは200足以下ともいわれています。

販売定価は200ドル(21,000円相当)ですが、市場では500~800万円で取引されています。

みきこ
みきこ
これはさすがに一例ですが、スニーカー転売はこのような商品を仕入れて転売していきます!リサーチをすれば、必ず儲かるジャンルです!

スニーカーを転売・せどりの商材で取り扱うメリット3選!

スニーカーは、限定モデルに限って市場でプレ値になるので、仕入れ対象にしたいところです。

実際、スニーカーせどりはメリットが多く、商材としてぜひ使ってほしいです!

スニーカーを商材として取り扱うと、以下のメリットがあります。

スニーカーを商材として取り扱うメリット
  • 爆益が期待できる
  • 誰でも仕入れられるチャンスがある
  • 過去作でも売れる

個人的にメリットだと思うのは、爆益が期待できる点ですね!

事前に人気があるスニーカーを把握していれば、あとは抽選に参加して仕入れるのみ。

限定モデルなら、定価割れすることはまずありませんし、安定した利益が出せますよ♪

爆益が期待できる

スニーカー転売の最大のメリットは、爆益が期待できる点です。

取り扱う商材は、ABCマートなどで販売されているものではなく、限定コラボのスニーカーと新カラーの人気モデルのみです。

まず、限定コラボのスニーカーですが、過去作の例を挙げると以下のとおりです。

過去に販売された限定コラボスニーカー
  • ナイキ×Supreme(モアアップテンポ)
  • ナイキ×Dior(Air Jordan1)
  • ナイキ×オフホワイト(Air Jordan1)
  • ナイキ×アンブッシュ(DUNK HIGH)

いずれもプレ値になりましたが、ナイキ×オフホワイトコラボは、スニーカーについて知らない人でも、見たことがある人も多いと思います。

二色展開で販売されたこちらのスニーカーは、定価20,800円で販売されたものです。

Air Jordan1の人気カラーである”CHICAGO”とコラボしたことが、価格が高騰した最大の理由です。

みきこ
みきこ
仕入れ難易度は高いですが、仕入れられたら120%利益になるので積極的に仕入れたいところです!

誰でも仕入れられるチャンスがある

スニーカーを仕入れる際は、基本的に抽選販売されるので、だれでも仕入れるチャンスがあります。

最近では先着販売されるスニーカーもありますが、限定コラボのスニーカーは基本的に抽選販売です。

ナイキを例に挙げると、以下の手順で仕入れていきます。

ナイキのスニーカーを仕入れる手順(新品の場合)
  1. ナイキ公式アプリSNKRSをインストールする
  2. 販売日当日に抽選参加
  3. 当選したら入金してスニーカーを仕入れる

この流れで簡単に仕入れられますが、当選倍率はかなり低いです。

多くのスニーカーヘッズが狙っている商品なら、宝くじ感覚で臨まなければなりません。

Twitterには、落選の報告をする人が目立ちます。

しかし、一部では当選している人の投稿も見られるので、参考にしましょう!

SNKRS経由で当選すると、このような画面が表示されます。

当選したら、あとは入金を済ませて仕入れるのみです!

難しい手順は一切なく、抽選に参加するだけで完了するので、だれでも均等にチャンスがあります。

過去作でも売れる

スニーカーせどりでは、新品スニーカーに目が当てられがちですが、実は過去作も売れます。

実際、新品スニーカーの当選倍率は低く、競争率が高いため、なかなか仕入れられません。

しかし、これが過去作なら仕入れ難易度がグッと下がります。

例えば、以下のAir Jordan1。

85年製のスニーカーで、状態が悪いものでも20万円程度の値段がついています。

ナイキでは主力のAir Jordan1は、1985年から製造が開始されました。

復刻版のモデルが販売されても、85年製のものは二度とないので、市場ではプレ値になります。

ナイキだけではなく、限定製造されたスニーカーは、いずれもプレ値になっています。

こちらは、”リックオウエンス×クロムハーツ”コラボのスニーカーです。

状態が悪い中古品でも、20万円程度で取引されているので驚きです。

当時はそこまで価格帯が高くない商品でも、日にちが経過するにつれて価格が高騰することから、”スニーカー投資”と呼ぶ人もいます。

みきこ
みきこ
将来的に利益になるスニーカーを仕入れて、価格が高騰したときに売ればより多くの利益を稼げますよ!

逆にスニーカー転売・せどりをするデメリットはある?

スニーカー転売は、利益になる商品が多いことから、狙っている人が少なくありません。

しかし、スニーカー転売はメリットだけではなく、デメリットも存在するので実践する前に把握しておきましょう。

具体的なデメリットは、以下のとおりです。

スニーカー転売のデメリット
  • そもそも仕入れられない
  • 仕入れても値下がりが激しい

私もスニーカー転売をしていますが、特に実感するのは仕入れられない点です。

新品スニーカーの場合は、基本的に抽選に参加しなければなりません。

しかし、当選倍率があまりにも低すぎて、仕入れができないのがほとんどです……。

まなお
まなお
運よく仕入れられたら爆益になりますが、無料で応募できる”宝くじ”感覚で実践している人も多いみたいです!

そもそも仕入れられない

スニーカーを仕入れる際、限定モデルや新カラーをメインに狙っていきます。

リーク情報を参考に、商品を仕入れていくわけですが、基本的には抽選方式が導入されています。

店舗の並びや、商品によっては先着販売もありますが稀です。

抽選に参加しても、必ず当選するわけではありません。

むしろ、このツイートのように、落選することがほとんどです。

私が過去に抽選に参加したもの・先着販売で挑戦したものを挙げると、以下のとおりです。

【過去のスニーカー仕入れ・転売の結果】

  • Supreme×モアアップテンポ
    →店舗並びにて撃沈
  • ナイキ×Travis Scott
    →Air Force1のみ当選
  • ナイキ×Peaceminuceone
    →先着販売にて撃沈
  • ナイキ×アンブッシュ
    →抽選販売にて撃沈
  • ナイキ DUNK HIGH MICHIGANカラー
    →抽選販売にて撃沈

このほかにも、数多くの抽選履歴がありますが、ことごとく落選しました……笑

直近では、DUNK LOWのSPの抽選に参加しましたが、無事撃沈!笑

抽選参加を組織化している人もいるようですが、理由が何となくわかります。

まなお
まなお
ここまで当選倍率が低いと、やる気が失せる人も多そうですね……。

仕入れても値下がりが激しい

スニーカーせどりでは、スピード感を意識して転売しないとうまく稼げません。

というのも、スニーカーの抽選に参加している人のほとんどは、転売目的で仕入れているからです。

限定モデルのスニーカーが販売されたときは、コレクション目的よりも転売目的のほうが多いイメージ。

コラボモデルなどが販売された後は、メルカリやラクマに大量出品されます。

販売直後は、ほぼ言い値で販売されますが、そこそこ需要があるスニーカーなら10万円程度で売れます。

しかし、ある程度期間が経過すると、値段は徐々に下がるので注意しましょう。

こちらのスニーカーは、ナイキと韓国のアーティストG-DRAGONが手掛けるブランド”Peaceminusone”とコラボしたスニーカーです。

定価は22,000円で、販売直後は10万円台で取引されていました。

しかし、販売から数日経過したころには、市場で値下がりしていました。

最終的には、4~5万円台まで下がっています。

定価以下になることはほとんどありませんが、販売するタイミングによって利益額が左右されるので注意しましょう。

スニーカー転売・せどりで仕入れたいメーカー一覧!

スニーカーせどりでは、仕入れるスニーカーがある程度決まっています。

あなたがこれからスニーカー転売をしようと思っているなら、メインで仕入れるメーカーを把握しておきましょう。

特に仕入れるメーカーは、以下のとおりです。

スニーカー転売で仕入れるメーカー一覧
  • ナイキ
  • アディダス

なかでも、メインで仕入れるのはナイキです!

アディダスも仕入れ対象になりますが、2019年代以降から若干落ち目になりつつあります。

まなお
まなお
アディダスはナイキほど利益になりません。ただ、商品によっては仕入れる価値があるので狙っていきましょう!

ナイキ

スニーカー転売では、ナイキをメインに仕入れていきましょう♪

現代のスニーカー市場では、ナイキのスニーカーが特にプレ値になっている印象です。

ただ、仕入れ対象になるモデルがそれぞれ分かれるので、人気順で紹介しますね!
(具体的に売れるモデルは以下のとおりです!)

ナイキで人気のあるモデル
  • 1位:Air Jordan1
  • 2位:Air Force1
  • 3位:DUNK HIGH
  • 4位:Air Max
  • 5位:モアアップテンポ

最も人気があり、市場でプレ値になりやすいのがAir Jordan1です。

こちらのモデルのスニーカーですが、バスケットボールシューズとしても有名ですよ!

ハイカットタイプのモデルで、ローカットタイプのものはAir Force1と呼ばれるモデルです。

デザインは同じですが、こちらはファッションで楽しみやすいタイプのスニーカーです。

その他のモデルは、以下のとおり。

【DUNK HIGH】

【Air Max】

【モアアップテンポ】

これらのモデルは、コラボモデルが出たときだけではなく、新カラーが出たときもプレ値になります!

コラボモデルよりも当選倍率が高く、利益になるので仕入れ対象にしましょう。

アディダス

ナイキの次に仕入れることが多いのが、アディダスです。

アディダスで仕入れるのは、イージーブーストのみです。

イージーブーストは、海外の有名ラッパーのカニエウエストが監修しているスニーカーで、さまざまなモデルが販売されています。

そのなかでも、特に人気がありプレ値になるのが”Yeezy Boost350V2”です!

スポーツシューズとしての人気と、デザイン性の高さから2018年代までは人気がありました。

市場では、プレ値になるものも多く、1足あたり8~10万円で取引されていたほどです。

しかし、イージーブーストのブームは過ぎ去り、2020年以降に販売されたモデルは、定価割れする事態に……。

今までは、”イージーブースト=100%プレ値になる”という認識でしたが、それを覆した事例です。

ナイキの台頭や、単純にユーザーがイージーブーストに飽きたことが原因として挙げられます。

Twitterでは、「イージーブーストのブームは去った」などの声も多数寄せられていました。

しかし、今でもプレ値になるモデルはあるので、リーク情報を参考に仕入れるとよいでしょう。

過去にプレ値になったスニーカー一覧を紹介!

スニーカーを仕入れて転売したいなら、過去に売れたモデルについて把握しておきましょう。

スニーカーせどりでは、過去のプレ値状況から利益になる商品を予測して仕入れていきます。

スニーカー転売ではかなり重要なので、仕入れる前は要チェックです!

過去にプレ値になったモデルは、以下のとおりです。

過去にプレ値になったモデル
  • ナイキ:Air Jordan1×オフホワイト
  • ナイキ:モアアップテンポ×Supreme
  • ナイキ:Air Force1×Peaceminusone
  • アディダス:Yeezy Boost350V2 OREO
  • アディダス:Pharrell×CHANEL×アディダス

複数のモデルがありますが、Air Jordan1やAir Force1は定番モデルなので、狙っていきましょう。

ナイキ:Air Jordan1×オフホワイト

ナイキコラボのなかでも、2021年現在でも価格が高騰し続けているのが、Air Jordan1×オフホワイトコラボの商品です。

オフホワイトとは、LVのデザイナーを務める”ヴァージルアブロー”が立ち上げたブランドで、ラグジュアリーストリートとして位置づけされています。

このようなマークが特徴的なブランドですが、2017年に初回作のコラボを発表しました。

このときは、オフホワイトもナイキも人気絶頂期だったので、応募者が殺到したコラボモデルです。

ベースは、Air Jordan1でCHICAGOカラーとUNCカラーの二色展開で、いずれもプレ値になっています。

特に、通常のAir Jordan1でも人気があるCHICAGOカラーは50万円以上で取引されています。

定価は2万円と安いですが、当選した人かなりラッキーです……笑

このコラボを筆頭に、多くのオフホワイトコラボが展開されてきましたが、いまだにAir Jordan1を超える値段はありません。

StockXの販売価格推移をみると、販売当初から値上がりしています。

スニーカー投資として仕入れている人も多い、一足です。

ナイキ:モアアップテンポ×Supreme

Air Maxをベースにして作られた、モアアップテンポですが、コラボモデルではなくてもプレ値になります。

定期的に新カラーが販売されますが、定価2万円台に対し3~4万円程度で販売されるのを目にします。

しかし、この値段をはるかに超えるプレ値になったモデルがあります。

それが、Supreme×モアアップテンポのスニーカーです。

”シュプリームテンポ”という名前で、通称シュプテンと呼ばれています。

通常のモアテンは、側面に”AIR”の文字が縫われていますが、シュプテンの場合はSupremeを象徴とする”SUP”が縫われています。

赤色のシュプテンが特に人気で、市場では8~10万円で取引されています。

奇抜なカラーリングとデザイン性が評価され、販売当日はSupremeの核店舗で多くの並びが発生したといいます。
(原宿店は500名以上を超えたとか……)

当時の並び状況を投稿している人がいましたが、前日の並びで打ち切られたそうです。

Supremeは定期的にナイキとコラボしているため、販売情報がリークされたときはプレ値予測をしましょう♪

ナイキ:Air Force1×Peaceminusone

Air Jordan1だけではなく、ナイキはAir Force1の人気も非常に高いです。

2020年で話題になったモデルは、韓国アーティストのG-DRAGONとコラボした”Paranoise”と呼ばれるスニーカーです。

初回作は、黒のAir Force1に彼が手掛けるPeaceminusoneの象徴であるデイジーが靴ベロの部分に刺しゅうされています。

さらに、スニーカーを履いていくにつれて塗装が剥がれ落ちる仕様になっています。

一時期市場では8~10万円台で取引されていましたが、今では4~5万円台に落ち着いています。

また、2020年の10月には第二弾のコラボモデルが販売され、こちらも白のAir Force1をベースに作られたものでした。

こちらは、初回作に比べるとそこまで需要が高かったわけではなく、最初から4~5万円ほどが平均相場でした。

いずれも、定価22,000円の商品なので、微利益になる程度のスニーカーです!

今後もコラボが示唆されているため、販売されたときは要チェックですよ♪

アディダス:Yeezy Boost350V2 OREO

スニーカーせどりでは、ナイキをメインに仕入れていきますが、実はアディダスでも利益になる商品があります。

なかでも、Yeezy Boostはオーソドックスなスニーカーで、350V2と呼ばれるモデルがたびたび人気を集めています。

近年では、イージーブースト離れをする人が増えたそうですが、人気のカラーリングはいまだにプレ値になりますよ♪

なかでも、特に人気があるのが“OREO”と呼ばれるカラーです。

黒ベースのイージーブーストに、クリーム色の模様が入っていることが、お菓子のオレオに似ていることからそう呼ばれています。

新品未使用のもので、10~15万円台で取引されています。

しかし、ナイキに比べるとアディダスは再販することが多く、価格が下落しやすいので注意しましょう。

同じイージーブーストの350V2でも、以前プレ値になっていたものが再販されたときは、価格がガクっと下がりました。

こちらは、Yeezy Boost350V2のZEBRAと呼ばれるカラーリングの販売推移です。

当時は10~15万円台での取引がありましたが、再販にともない価格は下落。

現在では、3~4万円台をキープしています。

みきこ
みきこ
イージーブーストを仕入れる際は、よくリサーチしてから仕入れることが重要ですね!

アディダス:Pharrell×CHANEL×アディダス

こちらのスニーカーは、もはや伝説のスニーカーと呼ばれており、手に入れるのはほぼ不可能です。

ジャスティンビーバーが着用していたことでも有名ですが、限定500足のわりに価格が暴騰しています。

こちらが問題のスニーカーですが、BUYMAでは約160万円で販売されています……笑

このスニーカーは、デザイナーとして有名なファレルウィリアムスとアディダスがコラボしたスニーカーです。

さらに、ラグジュアリーブランドで有名なCHANELとのトリプルコラボで販売されたため、ここまで価格が高騰しています。

購入できたのは、パリのColetteに来店した人とオンラインストアで当選した人のみでした。

しかし、購入者が限られていた点や、一般の人が購入できなかった点を含めて、ここまでプレ値になっています。

アディダスは、過去にPRADAとのコラボも果たしましたが、こちらのスニーカーはそこまで話題になりませんでした。

定期的にラグジュアリーブランドとコラボしているアディダスなので、何かしらのリーク情報があれば狙うのもありですよ♪

スニーカー転売・せどりで利益を出す流れを徹底解説!

スニーカー転売で利益を出す場合は、これから紹介する手順に沿って商品を仕入れて転売しましょう。

初心者でも気軽に挑戦できるので、再現性のあるビジネスができますよ♪

具体的なスニーカー転売の手順は、以下のとおりです。

スニーカー転売の手順
  1. プレ値になるスニーカーをリサーチする
  2. 抽選に参加する
  3. 当選後即ラクマに転売

この流れで進めていけば、スニーカー転売で稼げます!

特に重要なのが、リサーチを徹底する点です。

コラボモデルなら稼げるのは確かですが、微利益にしかならないものもあるので、狙いどころを定めて仕入れましょう。(関連:せどりの利益率の目安)

1.プレ値になるスニーカーをリサーチする

まず、スニーカーせどりをしたいなら、リサーチを徹底しなければなりません。

売れるスニーカーを把握して、仕入れるべきスニーカーを決めましょう。

「どうやってリサーチすればいいの?」と思う人が多いので、私がリサーチに使っているツール・サイトを紹介します!

具体的には、以下のとおりです。

スニーカーせどりで使うリサーチサイト・ツール

これらは、いずれもスニーカーの最新情報が更新されているので、リサーチに最適です♪

特に、スニダンはスニーカー専門メディアで、リーク情報から販売情報まですべて公開されています。

スニーカー売買もおこなわれており、レアものスニーカーなどがよく取引されている印象。

私はアプリをインストールしていて、狙っているスニーカーがあれば通知が届く設定にしています。

実際に、アプリを開くと以下の情報が出てきます。

最新のスニーカー販売状況から、将来的に販売される可能性があるリーク情報までさまざまな情報が把握できますよ♪

ちなみに、人気のスニーカーランキングも公開されているので、何を仕入れたらいいかわからない人は、こちらを選ぶとよいでしょう。

このように、スニーカー転売ではリーク情報を把握するところから始めましょう。

2.抽選に参加する

リーク情報から、プレ値になりそうなスニーカーを見つけたら、抽選に参加しましょう。

基本的に、スニーカーは抽選販売されることが多く、当選した人の購入権利が与えられます。

スニーカーによって参加できる抽選方法が異なりますが、オンライン・店舗の二つに分けられます。

こちらのスニーカーが販売されたときを例に挙げると、かなり抽選先が多かったです。

それぞれ挙げると、以下のとおりです。

Paranoiseが販売されたときの抽選先
  • SNKRS(ナイキ公式アプリ):エントリー抽選
  • ナイキ店舗
  • UNITED ARROWS:Web抽選
  • DSMG:事前Web抽選後整理番号によって入店
  • KITH TOKYO:入店抽選
  • UNION TOKYO:スタンプス会員Web抽選
  • BEAMS:Web抽選後店頭引取

これら以外にも抽選先はありましたが、複数応募ができます。

しかし、複数に応募したからといって100%当選するわけではなく、10個中10個応募しても全部落選することがほとんどです。

人気のスニーカーは、多くの人が応募しますからね……。

落選する確率のほうが、高いです。

みきこ
みきこ
この狭き門を潜り抜ければ、爆益が期待できます!

3.当選後即ラクマに転売

無事スニーカーが当選したら、ラクマを対象に販売してきましょう。

メルカリでもよいですが、ラクマのほうが販売手数料が安いです。

メルカリが10%に対して、ラクマは6.5%+税で出品できます。

メルカリほどの利用者はいませんが、レアなスニーカーなら販売先問わず売れる印象です。

実際に、コラボモデルが多く販売されているのを目にしますし、積極的に販売していきたいところです。

また、スニーカーせどりでは、スピード感のある出品をする必要があります。

販売直後は、このように高値で取引されている商品でも、期間がたつにつれて徐々に価格が下落します。

そのため、できる限り仕入れ→即出品の流れを意識して、スニーカーを転売していきましょう。

スニーカー転売・せどりで利益を出すコツを3つ紹介!

スニーカーは、仕入れ額の割には爆益が期待できるので、おすすめの商材です。

仕入れることさえできれば、あとは転売するだけです!

しかし、スニーカー転売で稼ぎたいと思っているなら、それぞれコツを意識しましょう。

具体的なコツは、以下のとおりです。

スニーカー転売で意識したいコツ
  • 複数のサイトを使ってリサーチする
  • 過去のプレ値から価格予測をする
  • 事前に商品情報を入力しておく

特に、スニーカー転売では、過去に販売されたモデルから価格予測をすることが重要です。

プレ値になるスニーカーを予測できないと、うまく利益が出せないので注意しましょう。

複数のサイトを使ってリサーチする

スニーカーをリサーチする際ですが、複数のサイトを使ってリサーチしたほうがよいです。

私がリサーチに使っているサイトは前述したとおりですが、あらためて紹介すると以下のとおりです。

スニーカーせどりのリサーチに使うツール
  • スニダン
    →スニーカーのリーク情報のリサーチに役に立つ
  • Twitter
    →最新の話題がわかる
  • HYPEBEAST
    →海外のリーク情報をもとにリサーチができる
  • ナイキ公式のSNKRS
    →直近の販売状況がわかる
  • StockX
    →過去に販売されたスニーカーの販売状況がわかる

いずれも、スニーカーのリサーチには欠かせないツール・サイトばかりです。

情報の仕入れは、スニダンかHYPEBEASTでおこない、過去のプレ値状況を把握する場合は、StockXを使っています!

このように、スニーカー転売では複数のサイトを活用することで、スニーカーの利益予測がしやすくなります。

スニーカー転売では、コラボモデル以外にも新カラー・限定カラーなどを仕入れることがあり、そちらもリサーチ対象です。

いずれも、リーク情報サイトなどで確認できるため、参考にするとよいでしょう。

過去のプレ値から価格予測をする

スニーカー転売で稼ぎたいと思っているなら、過去のプレ値状況から価格予測をしましょう。

過去に販売されたモデルは、そのまま再販されることはありませんが、人気や需要から価格予測ができます。

たびたびこの記事で紹介している、Paranoiseを例に挙げて紹介します。

こちらは、StockXで公開されていた、初回作の販売価格推移です。

販売直後は10万円台で取引されていましたが、そこから急激に価格が下落し、6万円台で取引されています。

2021年の価格推移をみると、6万円~7.5万円の間で取引されていることがわかります。

一方、2回目に販売されたこちらのスニーカーは、初回コラボの影響から販売直後は18万円台で売れていました。

そこから価格が落ち着き10万円台を推移して、最終的には4~5万円台まで下落しています。

ここから読み取れる情報は、過去のコラボから推測するに、定価割れすることがないという事実です。

いずれも、22,000円で販売された商品で、どのタイミングでも定価割れしたものはありません。

仮に、今後同じコラボが実現した場合は、99%プレ値になるといえます。

みきこ
みきこ
このモデルに限らず、別のコラボモデル・新カラーのリークがあったら、必ず過去の情報をもとに価格予測をしましょう!

事前に商品情報を入力しておく

スニーカー転売をする際は、スピード感のある出品が求められます。

基本的には、フリマアプリを使って販売していきますが、事前に商品情報を入力しておくと出品がスムーズです。

私が過去にスニーカー転売をした例を挙げると、以下の準備を進めておきます。
(メルカリに出品した場合)

スニーカー転売で事前にしておきたい準備
  • 2~4枚目の写真の設定
    →公式サイトの画像を引用
  • 商品タイトル・商品説明文の入力
    →サイズのみ空欄でその他は引用
  • その他商品情報を入力する
    →配送情報、送料の負担など

これまで入力したら、下書きで保存しておきます。

メルカリでは、手元に商品がない状態で販売すると、規約違反で商品が削除されてしまうので要注意です。

仮に、当選してスニーカーを手に入れたら、以下の情報を追加します。

【当選後にする対応】

  1. 1枚目に当選画面の設定
    →SNKRSの当選スクショなどで代用
  2. 5枚目に実物の画像を設定
  3. 当選したサイズを記載
  4. 出回っているスニーカーの相場から価格を設定して出品

この流れで進めれば、スムーズな出品ができます。

Web抽選の場合は到着までに時間がかかるので、できれば実店舗などで受け取れる抽選先が理想です。
(ガチで狙う場合は抽選先は問いません!)

SNKRSでは、この当選画面が表示されます。

こちらを1枚目に記載すると、購入者に「本当に当選したんだ」と安心感を与えられるのでおすすめですよ♪

スニーカー転売・せどりまとめ

スニーカーせどりは稼げるビジネスですし、投資の一環としておこなっている人も少なくありません。

特に狙いたいのは、限定コラボで年間に10足以上は販売されています。

特に、ビッグコラボになると、市場価格が1足あたり10万円以上は超えてくるので狙っていきたいところです。

ピンポイントで狙いたい人は、以下のコラボがおすすめです♪

スニーカー転売で利益になるコラボ
  • Supremeコラボ※要リサーチ
  • オフホワイトコラボ
  • ラグジュアリーブランドコラボ

人気のストリートファッションとコラボした際は、基本的にプレ値になるのでおすすめです!

リーク情報が公開されたら、必ず狙っていきましょう◎

みきこ
みきこ
値段の予測すれば、スニーカー転売でも賢く稼げますよ!
↓月商1,000万円超えチーム生多数排出実績↓
※初心者・経験者問わず分からない事はサポート! LINE@登録(無料) >>


・TOPへ戻る >>お金を稼ぐナビ

・お金を借りたい人はこちら >>今すぐお金を借りる方法なら即日借りたい人に必要な事が知れる お金借りるEX

せどり・転売で必須のクレカ
●セゾン・アメックス:「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード デジタル」 最大3%還元 ●限度額は最高峰 年1利用で年会費無料 SAISON PEARL AMERICAN EXPRESS CARD Digital 詳細はこちら【公式】>>
―――――――
今すぐ借りる必要があるなら
三井住友銀行グループ プロミス:最短30分融資(土日祝も即日融資)●20~50代男女に人気(バイト・派遣・自営可)●おまとめ・借り換え可●月々最低返済額1,000円~(返済サイクル35日ごと) プロミス 詳細はこちら【公式】>>
関連ページ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA