リボ払い

リボ払いの限度額とは?仕組みや上限を超えた時の対処方法等解説

クレジットカードを使いすぎて以下のことで、悩んでないでしょうか

  • リボ払いの限度額に達して、カードが利用停止になった
  • リボ払いの限度額を超える分の請求が一括できた
  • リボ払いの限度額って、どうやって確認するのか

このような悩みを抱えている方は、多いです。今回の記事では、リボ払いの限度額を超えたときの対処方法を紹介しています。対処方法を間違えると、クレジット債務が膨れたり、請求金額が払えずに個人の信用問題に影響を与えるからです。

クレジットカードの保有率は、キャッシュレス決済の動向整理 三井UFJリサーチ&コンサルティングのデータによると、年々増えている傾向にあります。クレジットカードを保有している年齢が若くなっているからこそ、利用限度額の仕組みや使ってしまったときの対処方法について解説しています。

この記事でわかること
  • リボ払い限度額とはショッピング枠内に設定されている金額
  • リボ払い限度額に達するとクレジットカードの使用ができない
  • リボ払い限度額は常に確認し把握しておく
  • リボ払いの限度額の増額にはカード会社の再審査が必要
  • リボ払いの限度額を戻すには一括繰り上げ返済しかない

【要確認】
✅毎月の返済が1社以上or
✅半年以上払っている人は
借金を減らせる可能性があります。

借金を返すのがしんどい方に。
※いくら減らせるか無料・匿名で試せます。
※診断しても依頼する事にはなりません。

―――――――
グリーン司法書士法人・行政書士事務所 \【簡単1分】質問に答えるだけ/
しんどい返済生活から抜け出したいなら
↓職場・家族、誰にもバレずに試せます↓
―――――――
ベリーベスト法律事務所 \【質問4つだけ】減額可能の金額が分かる/
↓借金が減らない生活から変わりたいなら↓

―――――――

>>この記事の監修者情報

リボ払いの限度額とはクレジットカード利用限度額内で使える上限

リボ払いの限度額とは、クレジットカードの利用限度額のうち、ショッピング枠に含まれる部分の限度額です。例えば、クレジットカードの利用限度額が120万円で、ショッピング枠が90万円、キャッシング枠が30万円の場合、リボ払いの限度額は、90万円になります。次に、クレジットカードの利用限度額の構成は、ショッピング枠とキャッシング枠の二つです。

クレジットカードの各利用枠は、カード会社の違いや法律によって、異なるケースが多いです。そのため、リボ払いの限度額に達したクレジットカードは、クレジットカードの利用限度額に達してなくても、利用できないことがあります。ここからは、クレジット利用限度額とリボ払い限度額の関連性について以下の内容で、解説します。

  • クレジットカードの利用限度額は増額できますが、リボ払いの限度額は上限で決まっている
  • リボ払い限度額いっぱいまで使ったとき、支払完了しないと使えないケースについて

クレジットカード利用限度額は増額できるがリボ払い限度額の上限は決まっている

リボ払いの限度額は、割賦販売法によって支払見込額の90%を乗じた金額で限度額を設定しなければなりませんが、クレジットカード利用限度額は、増やすことが可能です。

リボ払い限度額は、割賦販売法という法律によって定められています。一方でクレジット利用限度額は、年収が増えることによってキャッシング枠とショッピング枠のうち、割賦以外の部分です。

ここからは、リボ払い限度額を定めている割賦販売法について少し触れていきます。この法律の背景は、利用者が現に生活している住宅や生活を維持するために必要な額を含まず、クレジット債務を返済できる額を確保することです。ここで言う生活するための必要額については、「生活維持費算定基準表」をもとに算出していきます。

また、年収や転職して働く先が変更になった場合はそれに応じてキャッシング枠に変更が生じることがあります。

クレジットカードの利用限度額は、年収や転職により限度額が増える可能性が増えることがあるものの、キャッシング枠については法律によって限度額が定められているのでここの限度額を増やすのは難しいです。

リボ払い利用限度額いっぱい使うと利用可能額0円となり支払いが済むまでは使えない

リボ払い限度額に達しているにも関わらず、その状況に気づかずにクレジットカードを利用してしまうと、支払ができなくなる可能性があります。つまり、リボ払い利用限度までいっぱいに利用すると、その後のクレジットカードの利用自体ができなくなる可能性があります。

リボ払い限度額に達している状況で、クレジットカードの利用ができなくなるのは、利用者の年収から計算したときに、これ以上のクレジット債務を抱えるのがリスクとクレジット会社が捉えているからです。

リボ払いというのは、クレジット会社もリスクがあります。なぜなら、リボ払いをしている利用者が、返済できなくなるとクレジット会社が利用者のクレジット債務を負担するからです。そのため、リボ払い限度額を超えた利用者がクレジットカードを使用できないのは利用者の貸し倒れをリスクを回避するために、クレジット会社はカード利用停止します。

このような状況を回避するためには、リボ払いの利用限度額を事前に把握することが重要です。各クレジット会社のリボ払い限度額の確認方法については、次項で詳しく解説していきます。

クレジットカード会社別リボ払い限度額の確認方法

クレジットカードのリボ払い利用状況を把握することは、高い利息の支払クレジットカード利用停止を回避するためにも非常に重要です。そこで、各クレジット会社別のリボ払い限度額を確認する方法を説明します。

クレジットカード名 確認方法
楽天カード 楽天カードのご利用可能照会画面から確認することが、できます。(楽天e-NAVIのご案内|楽天カード)

照会画面にログインすると、ショッピングとキャッシングとそれぞの利用可能枠と利用可能額が参照できます。

ご利用可能額が、現時点で利用できる金額です。一方のご利用可能枠は、カードショッピングやリボ・分割・ボーナス払いで利用可能金額にです。

JCBカード
  1. MyJCBにログイン(JCBの会員専用WEBサービス「MyJCB(マイジェーシービー)」)
  2. トップ画面上部のメニューより、「カードご利用状況」の中にある「ご利用可能照会」を選択
  3. ご利用可能残高・ご利用可能額をご確認下さい。
エポスカード
  1. MY EPOSにログイン(エポスNet マイページログイン|クレジットカードはエポスカード)
  2. 「カード利用状況 エポスカードVISA(エポスプラチナカード・エポスゴールドカード)」⇒ショッピング利用またはキャッシング利用でご確認下さい。
イオンカード
  1. 会員サイト「暮らしマネーサイトMyPage」へログイン
  2. MyPageにログインすると、「ご利用可能額・残高照会」のページに移ります
  3. そこで、「ご利用可能枠」と「ご利用可能額」という項目を確認します
dカード
  1. dカードサイトにログイン(dアカウント – ログイン)
  2. 「リボ払いのご利用可能枠・ご利用可能額」

クレジットカードの利用限度額の仕組み

クレジットカードを利用する際には、利用限度額を事前に把握しておくことが重要です。クレジットカードの利用限度額とは、カードを使用できる最大金額のことで、ショッピング枠とキャッシング枠の2つです。法律上の制限が異なるため、利用限度額の決定方法も異なります。

カード会社は、利用者の年収や信用情報などを考慮して利用限度を決定しますが、審査には時間がかかる場合があります。また、利用限度額を超えて使用することはできず、リボ払いが残っている場合には、限度額までしか使用できません。

利用限度額を超えて使用することはできない

クレジットカードを利用する際には、カードの利用限度額を超えないように注意が必要です。限度額を超えると、自分が返済できる範囲を超えてしまい、生活に支障をきたすことになります。例えば、クレジットカードの最大に利用できる金額が100万円であれば、年収が400万円の場合、クレジット債務の返済に年収の4分の1が消えていきます。

ただ、この計算は年収の額面で計算しているため税金を考慮した手取りで計算すると手もとに残る金額は、もっと少ないです。

つまり、利用限度額を超えてクレジットカードが利用できなくなるのはクレジット会社からの最後の警告になります。カード利用限度額をまで達しているということは、何が原因でこの状態に陥っているのか分析し、自分の収入と照らしながらカードを利用できる金額を事前に決めおくことが大事です。

反映のタイミングによっては限度額が超えていても使えることがある

クレジットカードの最大利用できる金額を超えた場合、一般的にはクレジットカードを利用できません。ただし、利用代金を支払うことで枠が回復し、回復した分だけ利用できることがあります。クレジットカードには、毎月決まった日に引き落とされる方法以外にも、まとまった金額を支払う繰り上げ返済というものがあります。(リボ払いの繰り上げ返済方法)

ここで注意して頂きたいのは、繰り上げ返済ができるかどうかは必ず利用されているクレジット会社に問い合わせて下さい。仮に、繰り上げ返済ができたとしても収入と支出のバランスを見ながらクレジットカードは利用することをおすすめします。

リボ払いが残っていると利用額は満額まで使えない

リボ払いが残っている場合、カード利用限度額いっぱいまで使えない場合があります。これは、ショッピング枠の上限を達しているためです。例えば、カード利用限度額が100万円で、そのうちショッピング枠が60万円である場合、さらにショッピング枠内にリボ払いの上限が定められている状況です。

つまり、リボ払いの限度額に達してしまうと、キャッシング枠が余っていてもカードの利用ができなくなります。カードの利用限度額いっぱいまで使いたい場合は、リボ払いの残高を完済するか、限度額を増やすかのどちらかになります。(キャッシングリボとは?)

リボ払いの利用限度額が上限を超えた時の対処方法

急な出費がある場合、カードが利用できないのは不便でしょう。例えば、家電製品が急に故障して代替える場合は、お金が必要になります。その時に、クレジットカードが利用できなのは、困ります。

ここでは、リボ払い利用限度額が上限いっぱいになったときの対処方法は、二つあります。一つ目が支払方法を変更する(一括返済・繰り上げ返済)です。もう一つが、クレジットカードの利用限度額を増やすです。

支払いを一括返済・繰り上げ返済に変更し支払う

リボ払いの限度額に達したときの効果的な対処方法は、債務の一括返済・繰り上げ返済と言われています。なぜなら、今抱えている債務より増えることがないからです。(リボ払いの一括返済とは)

後ほど紹介する対処方法は、限度額の増額やカードのランクを上げるため債務を増やす原因になります。一方で、一括返済や繰り上げ返済は債務をへらすことができるため、一番望ましい方法と言えます。

クレカの利用限度額の増額を依頼する

家を引っ越すから家電を一式購入するときや海外旅行の旅先でカードを利用するときに、クレジットカードの最大に利用できる金額の増額を依頼することが可能です。この用途で利用する場合は、利用限度額の「一時増額」の申請が可能です。

ただし、一時増額の申請をしたときはクレジットカード会社で審査を受ける必要があります。審査を通過すれば、増額することは可能です。

ここで注意をしなければいけないのが、申請した増額分がそのまま審査に通るとは限りません。その時の年収や信用調査状況によっては、申請された金額よりも低くなることがあります。

クレジットカード会社別限度額の増額方法

ここでは、クレジットカード会社別限度額の増額方法について紹介します。クレジットカードの限度額を増額するということは、クレジット債務を増やしてしまう可能性があるということです。

クレジットカードの限度額を増やす前に、このようなリスクが発生するということは、十分に理解されることをおすすめします。

クレジットカード名 増額方法
楽天カード
  1. 楽天E-NAVIにログイン
  2. 「リボ払い・分割・ボーナス払い枠の変更で可能
JCBカード
  1. MyJCBにログイン
  2. 増額利用申請から変更可能
エポスカード
  1. エポスNetにログイン
  2. 「キャッシングご利用可能枠設定・増額サービスから変更可能
イオンカード
  1. 暮らしのマネーサイトにアクセスし、「My Page」からログイン
  2. 「ご利用可能枠変更申請」から申し込み
dカード
  1. dカード公式サイトの会員ページにログイン
  2. 設定・お手続きの「ご利用枠の引き上げ」ページから変更可能

クレカの種類・ランクを上げる

クレジットカードの限度額に達した場合は、クレジットカードの種類やランクを上げることです。種類やランクを上げることによって、限度額の金額を上げることが可能です。

楽天カードを例にして、説明します。楽天カードのランクは、4つあります。

  • ダイヤモンド
  • プラチナゴールド
  • シルバー
  • レギュラー

たた、カードのランクを上げるために審査が必要になります。楽天カードの場合は、楽天市場での買い物頻度や楽天ポイントが審査に影響します。このようにカードのランクを上げるには、時間を要しますので注意が必要です。

複数の支払いが多くて返済できない場合は弁護士や司法書士に相談する

複数のクレジットカードを保有し、それらの支払いが多い場合は、債務整理を念頭に弁護士や司法書士に相談することをおすすめします。その状態になると、ご自身で今後の返済計画を立てることは難しいです。債務の金額がそれ以上増えないように、早めに相談することで自己破産をしなくても返済できる可能性があります。

債務整理に関する相談は、無料で相談に乗ってくれる事務所が多いです。債務整理の種類は、3つあります。

  • 任意整理
  • 個人再生
  • 自己破産

任意整理とは、借入先と交渉して利息を減らしてもらい債務を小さくすることです。一般的には、3年から5年返済できるようにする計画です。次に個人再生とは、裁判に申し立て債務を10%から20%減額し、これも3年から5年で返済する方法になります。最後に、自己破産です。これは、ご存じの通り債務を免除する代わりに、自分の財産の一部を回収・処分されます。

リボ払いの限度額でよくある質問

リボ払いが限度額いっぱいになるとどうなりますか?

リボ払いの限度額に達すると、使用しているカードがつかえなくなります。その後は、超えた分の金額が一括で翌月に請求されます。そのため、割賦枠というのは事前に知っていたほうが安心です。また、リボ払いの請求に対して支払が実行されなければブラックリストに該当したりするなど、個人の信用に影響します。

このような事態を引き起こさないようにするためにも、割賦枠の把握や各月の利用額の把握については怠らないように心がけて下さい。

リボ払いの利用限度額とクレジットカードの利用限度額は別ですか?

結論から申しますと、リボ払いの利用限度額とクレジットカードの利用限度額は、別物です。クレジットカードの利用限度というのは、ショッピング枠とキャッシングの枠から構成されています。一方で、リボ払いの利用限度額がショッピング枠の中の位置づけです。

ここでご紹介した二つの利用限度額は、全く別物と理解して頂けたでしょうか。ただ、ここで疑問に思われる方がいるかと思いますが、なぜクレジットカードの利用限度額に達していないのに、リボ払い限度額を超えるとカードが利用できなくなるのかについてです。

一言で言うと、リボ払いの上限額を達した利用者がこれ以上クレジット債務を膨らませないようにするためにクレジット会社が制限をかけているためです。

リボ払いの限度額はどうやって決まりますか?

リボ払いの限度額は、クレジット会社によって基準が異なりますが主に以下の内容に沿って限度額が決まると言われています。

  • 利用者の年収
  • 利用者の信用情報
  • クレジットカードの利用歴

上記以外にも、個々の返済能力に応じて適正に判断しリボ払いの限度が決定します。

リボ払いの限度額を増やすのに審査がありますか?

リボ払いの限度額を増やすためには、審査が必要です。リボ払いと同様に、クレジットカード利用歴や利用者の信用情報に基づいて審査されます。

ここでは、リボ払いの限度額を増やすにあたって注意すべき点が二つあります。一つ目は、収入と支出のバランスの適正です。二つ目が、返済能力に過信しないことです。

まずは、収入と支出のバランスを把握することが大事になります。もし、支出が多いようであれば無理にリボ払いの限度額を増やすことは辞めます。なぜなら、リボ払いしたときの金利が高いからです。JCBカードサイトによると年利は、15%です。具体的には、10万円を1年間借りると1万5,000円の利息がつくことになります。最後に返済能力があっても、その収入が永遠に続くものではありません。

このように、リボ払いの限度額を増やすには利用者の返済リスクが上がるためクレジット会社も慎重に審査を行います。

【要確認】―――――――――
✅毎月の返済が1社以上or
✅半年以上払っている人は
借金を減らせる可能性があります。

借金を返すのがしんどい方に。
※いくら減らせるか無料・匿名で試せます。
<診断しても依頼にはなりません>

――――――――――
―――――――
グリーン司法書士法人・行政書士事務所

\【簡単1分】質問に答えるだけ/
しんどい返済生活から抜け出したいなら
↓職場・家族、誰にもバレずに試せます↓


―――――――
ベリーベスト法律事務所
\【質問4つだけ】減額可能の金額が分かる/
借金が減らない生活から変わりたいなら

―――――――
弁護士法人・響(ひびき)
\TV・雑誌等で有名・24h365日診断可能/
↓いつも借金の事を考えていて辛いなら↓

この記事の監修者 山口学
自己紹介 株式会社トイントの代表取締役。「債務解決サポート」の編集・監修を行っています。10年以上のWEBメディアの運営・管理経験を活かし、最新のトレンドや現実事例を元にした情報提供に力を注いでいます。
事務所 株式会社トイント
法人番号 5120001190113
Twitter @saimukaiketsu1
お問い合わせ ※下記フォームよりご連絡をお願いします。
フォーム

・TOPへ戻る >>債務整理・借金問題を解決したいなら債務解決サポート

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA