青森銀行カードローン「Aキャッシング」でお金を借りる条件や審査・金利などを解説

お金が必要になった時に青森銀行カードローン「Aキャッシング」を利用できれば簡単にお金を借りることができ、返済も簡単にできます。

青森銀行の口座を持っている方や口座を持っていないけど近くに青森銀行があるという方はこの記事をぜひご覧になられてはいかがですか?

この記事では申し込み方法や審査、返済方法、貸付金額から増額方法、口コミまで全て紹介してしていきます。

この記事でわかること

  • 青森銀行カードローン「Aキャッシング」の申込から返済までの詳しい手順を紹介
  • 青森銀行カードローン「Aキャッシング」は来店不要で使用可能?
  • 青森銀行カードローン「Aキャッシング」の金利や毎月の返済額は?
  • 青森銀行カードローン「Aキャッシング」を利用するのに注意すべき点は?
  • 青森銀行カードローン「Aキャッシング」は申込で身内バレするの?

青森銀行カードローン「Aキャッシング」の申込み条件

申込に必要な条件や、借入限度額、返済方法などすぐにでも知りたい情報を表にまとめましたので、まずはそちらをご覧ください。

申込条件満20以上満75歳未満で住まいが青森銀行本支店の営業地域内
金利年2.4%~年14.5%
借入限度額10万円~1000万円
申込方法Web申込(来店不要) ※500万円以上の融資は来店が必要
融資までのスピード契約日より1週間から10日程度
返済方法・毎月5日に指定した口座からの引き落とし
・ATMを利用した返済
収入証明書の有無融資金額50万円以上の場合に必要
取引手数料110円~220円

青森銀行の口座を持っている場合で希望融資額が500万円以下であれば来店しなくてもカードローンのご利用が可能となっています。

また、即日の貸入ができず申込して審査を行いカードが届くまでとなると、1週間以上かかる可能性があります。

ご利用する目処がある場合、余裕を持って申込しておく必要があります。

MEMO
・青森銀行の口座を開設していない場合は来店する必要がある

カードローン申請で来店するのが躊躇われる場合は、あらかじめ口座の開設だけしておくことをお勧めします。

口座の準備ができていれば希望融資額が500円以下であればWeb上の申請のみでカードローンを利用することができます。

借り入れ対応地域・営業エリア

借り入れを希望するにはご自分の住まいが青森銀行の営業地域内である必要があります。

青森県内ではそれぞれ18の地域、青森県外では7つの支店の営業所があります。

対応地域をまとめましたので、ご自分の住まいが対応しているか確認してみてください。

 

  
青森県内対応地域
・青森市、東津軽郡 ・弘前市、黒石市、平川市、中津軽郡、南津軽郡 ・八戸市、三戸郡 ・五所川原市、つがる市、北津軽郡、西津軽郡 ・十和田市、三沢市、上北郡
  
青森県外対応地域
・大館支店 ・能代支店 ・函館支店 ・札幌支店 ・本通支店 ・仙台支店 ・盛岡支店

必要書類と提出方法

申込の際に、必要な書類があります。

申込に必要な書類は、本人確認資料と所得確認資料(※希望融資金額が50万円以上の場合)

、となっています。

本人確認資料の場合、
・運転免許証(変更事項があるときは裏面も提出)
・健康保険証(裏面に住所記入欄がある場合は、住所を記入の上裏面も提出)
・マイナンバーカード(表面のみ)
のうちいずれか2種類の提出が必要です。

所得確認資料の場合、
・給与所得者は、
給与証明書源泉徴収票住民税決定通知書所得額証明書

・自営業者は、
納税証明書(その2)、確定申告書(税務署の受付印のあるもの。電子申告の場合は受付日付、受付番号の印字があるもの、または確定申告書に加えて「受信通知」のアップロードが必要)
のうちいずれか1種類の提出が必要です。

これらの書類が提出できない場合は審査を受けることができないため、必ず準備してください。

また、Web完結の申込みの場合、Eメールアドレスが必要となっています。

事前に使用できるEメールも準備しておく必要があります。

青森銀行カードローン「Aキャッシング」の審査

必要書類が準備できた段階になりましたら、審査に申込む必要があります。

ですが、
「申込はどうすればいい?」
「審査はどれくらいかかるの?」
「身内にバレたりするの?」
など、申込についての疑問や不安があると思います。

そのような疑問を掘り下げて解説していきます。

審査にかかる時間(仮審査・本審査)

審査には2~3日営業日となっています。

青森銀行カードローン(Aキャッシング)は即日審査・即日融資を取り行っていないため即日で融資を受けることができません。

審査には2~3営業日となっていますが、あくまで目安です。

融資の審査には複雑な段取りがあるため最長でも1週間かかると考えたほうがいいです。

また、WEB完結型の申込みの場合、本審査に通過した後に来店する必要がないため、
来店型の仮申込み後に来店して本審査を受ける方法よりもスムーズにカードローンを利用することができます。

 

在籍確認は必須、方法とタイミング

審査に申込みしたのち、在籍確認があります。

これは、申込者が所属している会社やバイト先に連絡がかかり、本当に申込者が在籍しているかの確認電話です。

これだけ聞くと、会社にバレるかもしれないと不安になりますが、実はそのようなことはありません

在籍確認の連絡は、
「〇〇と申しますが、~~~~さんはいらっしゃいますか?」
のように、審査のことなどは伏せた状態で電話がかかってきます。

もし、電話が取れる状態であれば、本人確認と審査のために連絡したという確認事項を伝えられ本人確認は終了となります。

もし、電話に出られない状況であったりたまたま席を外している場合は、
「〇〇と申しますが、~~~~さんはいらっしゃいますか?」
「~~~~は現在席をはずしております」、
などこのようなパターンでも在籍確認は完了されます。

在籍確認はクレジットカードの審査でも使われるので、
会社の人に疑問に思われてもその旨を伝えておくことで解決します。

MEMO
在籍確認で融資の申込みが会社にバレることはない

土日・祝日に申し込みはできるが審査は休日明けになる

審査は2~3日営業日となっていますが、これには土日祝日が含まれていません。

仮に金曜日に申込みすると、土日は休日のため最短でも火曜日に審査が終了します。

祝日の場合も同様に休日となりますので、スムーズな審査を受けたいのであれば休日祝日を避けた申込みをお勧めします。

また、長期休暇前後は審査が立て込む可能性があります。

申込みのタイミングが長期休暇と重ならないようにすることも覚えておく必要があります。

審査結果の通知方法※家族バレの危険性がある

審査結果の通知は電話でお知らせがきます。

申込み時に提出した本人の連絡先に電話がかかってきますが、
当然ですが固定電話の番号だと家族と同居している人は注意が必要です。

本人確認の連絡先は携帯電話にしておくことが無難です。

また、審査結果の通知の前に在籍確認が行われています。

会社に在籍確認の連絡が来たときに、近いうちに審査結果の連絡が来ることを念頭に置いていてください。

審査結果が来ない時の問合せ先・問合せ方法

何か不具合があり審査結果がこない場合が発生したときは、まずはWEB申請で使用したEメールを確認してください。

よくあることですが迷惑メールになっていることがあります。

また、メール設定でドメイン指定受信にしている場合、
ドメイン:loan.a-bank.up
のドメインを受信できるように設定する必要があります。

特に連絡がない場合は、青森銀行ローンセンターに連絡してください。

0120-605-408

青森銀行 ローンセンター
9:00~17:00(土日祝日は除く)

保証会社

青森銀行カードローン「Aキャッシング」はアコム(株)が保証会社となっています。

これは、カードローンを利用するにあたって融資したお金が返済できなくなった場合、利用者に代わってアコム(株)が残りの債務を支払うということです。

アコム(株)は消費者金融事業だけではなく、保証事業にも携わっています。

青森銀行のカードローンを使用するとき保証人なしで消費者が利用できるのはアコム(株)が保証事業も行っているおかげです。

青森銀行カードローン「Aキャッシング」の返済

カードローンの使用に伴い、必ず知っておかないといけないことが返済方法です。

返済方法を知らず返済が遅れてしまうと、返済の催促に加え信用問題にも関わってきます。

もし将来また融資を受ける時に、返済遅れで融資できないという状況にまで発展してしまう可能性があるので、返済についてはしっかりと覚えておいてください。

返済方法と返済日・返済額

返済は、毎月5日に指定の返済用預金口座から自動的に引き落とされる方法と口座に直接返済する方法があります。

支払う金額は、融資を受けた金額によって変わるため、事前に借りる金額と照らし合わせてください。

返済日前日のご利用残高毎月のご返済額
10万円以下2,000円
以降100万円までは10万円毎に2,000円追加
100万円超~150万円以下25,000円
150万円超~200万円以下30,000円
200万円超~250万円以下35,000円
250万円超~300万円以下40,000円
300万円超~400万円以下45,000円
400万円超~500万円以下50,000円
以降100万円毎に10,000円追加

返済金額は、返済日前日のご利用残高によって決まります。

例えば、4日の時点でご利用残高が90万円だとすると、
9×2,000円で18,000円を5日に返済することになります。

 

返済ができない・返済が遅れそうな時の対処法

期日までに返済ができない場合は青森銀行ローンセンターに連絡する必要があります。

連絡を入れて返す意志があることを伝えておけば督促状が来ることはありません。

しかし、滞納した時点で遅延損害金が発生します。

これは、利息同様に1日ごとに増えていき、上限は年率の20%となっています。

余談ですが、督促状が届いても返済しない場合、最悪ブラックリストに記録されます。

ブラックリストに記録されると、他のあらゆるローンの審査が通らなくなりますので返済が遅れそうな時は連絡を入れ返す意思があることを伝えておく必要があります。

一括返済の方法

一括返済する目処が立ち、返済する準備ができたなら返済額を確認したのち指定口座で返済することができます。

金利ごとの利息は毎日積み重なっていきます。

一括返済の時は利息分もしっかりと返済できるようにすることが大切です。

MEMO
返せるときに早めに完済して利息を払いすぎないようにしよう

返済時に使える提携ATM

(200文字以上)

返済時は青森銀行のATMだけではなく、

・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・イーネットATM
・イオン銀行

の計5つでの返済が可能です。

また、これらのATMは借入の際でも利用することができます。

青森銀行カードローン「Aキャッシング」の増額・増枠

もし今の限度額では足りないと感じたら、融資上限額の増額を申請することができます。

しかしカードローンの増額を希望するには、再度審査する必要があります。

増額する場合は収入証明書の提出を求められます。

希望の融資額を借入しても本当に今の収入で返済できるか確認する必要があるからです。

これは、賃金業法と言われる規定に関与しています。

また、返済の遅延の有無なども審査対象になっている可能性が高いです。

銀行側は信頼できるかを審査していると言っても過言ではありません。

しかし増額が可能であればメリットもあります。

青森銀行「Aキャッシング」は固定金利型を採用しています。

これは借入時の金利が返済まで固定されたままのことをいいます。

そして、青森銀行「Aキャッシング」は高額融資の際の金利が他のカードローンよりも安いという特徴があり最低金利が2.4%と他の銀行カードローンと比較してもかなり安くなっています。

自分の希望融資額と返済期間、金利の兼ね合いを考えて借りると安くなる可能性があるので下の表を参考に確認してください。

限度額利率
810~1000万円2.40%
510~800万円4.00%
410~500万円4.80%
310~400万円8.00%
210~300万円11.20%
100~200万円14.00%
10~90万円14.50%

青森銀行カードローン「Aキャッシング」の解約

青森銀行カードローン「Aキャッシング」は3年契約で契約期間は自動で更新される仕組みとなっています。

もし解約を希望するなら青森銀行 ローンセンターに連絡を入れてください。

解約の際は銀行に電話するだけで可能です。

また、解約する前に返済額が残ってないことを確認してください。

当然ながら、返済額が残っている状態で解約はできませんので注意してください。

0120-605-408

青森銀行 ローンセンター
9:00~17:00(土日祝日は除く)

青森銀行カードローン「Aキャッシング」の口コミや評判・体験談

青森銀行カードローン「Aキャッシング」は地方銀行で支店が青森付近に集まっているため、利用するには支店のある青森に住まないといけないという縛りがありますが、青森付近に住んでいるのであれば他のカードローンが必要ないというほど良い商品だと思います。

契約時に来店が無くてよかった、審査が早くて助かったなどカードローンを利用するにあたっての面倒臭さや嫌な場面がスムーズに進むことができたという口コミが多数見られました。

また、アルバイトやパート、年金受給者でも審査に通るというのも青森銀行「Aキャッシュ」の魅力的なポイントですね。

 

青森銀行カードローン「Aキャッシング」以外のローン

青森銀行はカードローン以外にも様々な役立つローンを提供をしています。

概要とURLを添付しますので気になる方はチェックしてみてください。

・住宅ローン
住宅の新築・購入・リフォーム、他の金融機関からの借換えのときに

・リフォームローン
各種団信、付帯保険にも対応。住宅の増改築や介護器購入や
太陽光発電システム購入にも利用可能

・マイカーローン
来店不要で車の購入や車検・修理費用・カーポート建設費用に。
他者自動車ローンのお借換えときに

・教育ローン
入学金や授業料への利用に。最大10年の返済期間あり

・フリーローン
口座に一括入金。カードーローンに比べ金利は低くなりやすい。
最長15年の返済プランもあり

・空き家利活用ローン
空き家の、解体・賃貸にするための改築・解体後駐車場の造成や設備費用・
防災や防犯上の設備対策資金に

 

青森銀行の概要

青森銀行は、地域密着型金融機関で「地域・お客さまの豊かで幸せな未来の創出への貢献」をスローガンの基に幅広くサポートを展開しています。

1879年1月20日に第五十九国立銀行が開業。

のちに合併により株式会社青森銀行が新設されました。

また、法人向けにもサポートしていて経営相談から創業支援なども行なっています。

 

社名株式会社青森銀行
英語表記Aomori BANK
金融機関コード0117
本社住所青森県青森市橋本一丁目9番30号

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA