プロミスの審査や返済・在籍確認やログイン方法・口コミ・評判等解説

今すぐお金を借りたい時には、テレビのCM等でもよく目にするプロミス(promise)でのキャッシングを検討してみませんか?

初めてお金を借りる時には、何から始めたらよいのか、不安になりますが、最初に「お借入シミュレーション」で融資をしてもらえるかどうかの確認することができます。

このお借入シミュレーションでは、生年月日と年収、もし他の消費者金融でお金を借りている時にはその金額を入力することで「借入が可能」か判断が難しいのでもう少し詳細をお知らせください等の借りられるかどうかの目安がわかるようになっています。

ここでは、消費者金融プロミスとは?プロミスでの審査は厳しいのか?返済方法は?プロミスのアプリローンとは?等、プロミス・カードローンでお金を借りる時に知っておきたいことをまとめていきます。

この記事でわかること
  • プロミスは最短30分で融資可能
  • プロミスは初めてなら30日利息無し
  • プロミスはLINEチャットサービスあり
  • プロミスはレディースキャッシングあり

プロミスの金利や申込みの流れと必要書類

プロミスの申込方法は各種取り揃えてあり、インターネットを使えば24時間365日申込み可能で、とても便利です。自分にとって、簡単でやりやすい方法を選ぶことができます。

申込条件年齢20歳以上、69歳以下
安定した収入のある方
金利年4.5%~17.8%
借入限度額500万円
申込方法WEB、自動契約機、郵送、窓口、サービスプラザ
融資までのスピード最短30分
返済方法口座振替、WEB、窓口、プロミスATM
収入証明書の有無不要
取引手数料

必要書類

プロミスの申込みには、必要書類を提出することを求められます。WEB完結の時には、アップロードや写真を撮ることで提出するということになります。

必要書類は、本人確認書類(運転免許証、パスポート、もしくは健康保険証+住民票)
引っ越しなどで住所変更ができていない等、現住所と記載住所が違う場合は、提出書類が増えてしまいますので、変更手続き等は、その都度済ませておきたいです。

来店不要(ネット完結(Web))でお金を借りる関連ページ

プロミスの初回30日間利息が0円

初めてお金を借りる人にとって、利息というのがどれくらいかかるものなのかというのは実感がないことだと思います。利息は、パーセンテージで書かれていて、他と比べてみても高いのか実際にはどれくらいかかるのものなのかイメージしにくいものでもあります。

もちろん、利息は低い方がいいに決まっていますが、まったく無し、0%で貸してくれるところはありません。が、消費者金融では、無利息期間を設定しているところがあります。

このプロミスにも、初回に限り30日間の利息0円というサービスがあります。

  • 初めての契約
  • メールアドレスを登録
  • 書面の受け取りをWeb 明細で登録

以上3つの条件を満たすことで翌日から30日の間は利息がかからずお金を借りることができるというものです。

「次の給料日には返済ができる」くらいの金額での借入れであれば、利子を払わなくてもお金を貸してもらえるので、とてもお得なサービスです。

初回しか得られないお得なサービスなので、上手に活用してピンチをしのぎたいですね。

パート・アルバイトでも申込みができる?

プロミスでの申込みは、パートでもアルバイトであっても、申込みができます。ただし、年齢の制限は、ムシできませんし、働いていて収入があることは前提です。収入額が低くても、勤務年数や安定していることが重要視されますので、そういうことが証明できる書類を用意して、申込みをしてみてはいかがでしょうか?

派遣社員・契約社員でも契約できる?

派遣社員や契約社員だったとしてもプロミスとカードローン契約をすることができます。年齢は年齢20歳以上、69歳以下であること、安定した収入があることは証明しなければいけません。必ず正社員でなければ安定収入であることにはならないということではありません。

勤続年数や、直近の収入証明などで返済能力があることをアピールすることで、審査にも通過しやすくなります。

主婦・主夫でもプロミス利用可能?

主婦・主夫であってもプロミスを利用することはできますが、パートやアルバイトでの収入が安定的にあることが申込み条件になってきます。まったくの無職の専業主婦のキャッシングは難しいです。

世帯年収を申告することで借入ができる消費者金融や銀行もありますが、プロミスの場合は、申込者自身の安定した収入が必要です。

主婦であればレディースキャッシングがあるので一度、相談をしてみるのもいいです。

プロミスは年末年始も申込みできる?

24時間365日申込み可能なプロミスではありますが、年末年始は、どうなっているのでしょうか。

インターネットを使った申込みの場合は、24時間365日可能ではありますが、審査には時間がかかってしまうことが考えられます。サービスプラザやプロミスコールは受付時間が決まっているので、注意が必要です。

年末年始は何かと気分まで焦ってしまうので、できれば前もって計画的な利用ができればいいですね。

プロミスの審査の流れと難易度

プロミスの審査の流れは、他の消費者金融ともあまり違いがみられません。

仮審査(一次審査)と本審査がありますが、仮審査の段階では、「契約ができます」という返事であっても必要書類を出したあとに、審査落ちということも、多々あります。

申込み(仮審査)

審査(必要書類提出・在籍確認)

契約(カード発行を希望していれば、カード郵送)

借入スタート・返済スタート

プロミスの審査が厳しいのか?

プロミスへの申込みをして審査結果を待つ間、とても心配な気持ちになりますね。審査が厳しいかどうかも気になります。

プロミスも他の金融機関と同じく、審査の基準というものは公表していないので、もし審査に落ちてしまったとしても、理由はわかりません。

審査を受ける時に、自分が申込み条件からはずれていないか確認をし、その上で申込み内容にはミスがないように慎重に入力、記入をしておきます。

自分の年収や勤続年数等は、多く書いてしまってもすぐにバレます。

他の金融機関での借入があったり、もし未納や滞納があってもすぐにわかってしまいます。過去に金融事故を起こしている場合も必ずバレます。

また、消費者金融は、銀行と違って総量規制が適用されますので、年収の1/3以上のお金を借りることはできません。ごまかしても無駄です。

プロミスの審査に通過したいのであれば、自分の現況をしっかり伝えることが重要です。

在籍確認はある?

プロミスに限らずキャッシングの審査には職場へ連絡をする在籍確認が必ず行われます。申込みの時に書いた職場で本当に働いているのかどうかを問い合わせてくるものです。この時に心配になってしまうのが仕事場の同僚にバレないかということですね。電話をかけてくる人は、プライバシーにも配慮をしてくれるし、「プロミスです」とは言わないので、バレる心配は低いです。個人名でかけてくることが一般的で、そう不自然なことではないと思います。(関連:お金を借りるときに会社連絡なしは可能?)

職場によっては、誰も電話にでられない、定休日が平日であるなどで、在籍確認が難しいことが予想できる場合には、コールセンター等に相談をしてみることをオススメします。他の方法での在籍確認を提案してくれるはずです。

プロミスの増額

プロミスでも増額をすることができます。プロミスでは利用限度額の変更申込みをするということになっていて、インターネットから申込みができるようになっています。

利用限度額が50万円を超える時には、収入証明書が必要となります。

収入証明書というのは、

確定申告書や源泉徴収票、税額通知書、所得証明書のことを言い、いずれも最新のものが必要です。もしくは、直近2ヶ月の給与明細書と直近1年分の賞与明細書を準備します。

増額にも審査が必要があります。最初に借りる時にも審査を受けますが、増額の時にももう一度審査があります。この審査では、返済能力が以前と比べてよくなっているかどうかを調べる為の審査で、転職をしていたり、収入が減っている場合には、増額の審査通過は難しくなります。

増額の審査結果は、最短で30分ほどかかり、メールか会員サービス内で知ることができます。

プロミスの返済額や返済方法

プロミスでお金を借りたら、お金を返す方法の確認も最初からやっておきます。

返済方法だけでなく、返済日や返済額、もし返済に遅れたらどうなるのかなど知っておいて、返済忘れがないようにしなければなりません。どうしても心配になってしまう人には便利な「ご返済お知らせメール」があるので、自分にとって都合のよい時間を設定して、メールでお知らせしてもらうことができます。

返済方法

プロミスの返済方法は、多数あるので自分にとって便利な方法を選ぶことができてとても便利です。

  • インターネットでの返済
  • 口座振替(ジャパネット)
  • 店頭窓口(お客様サービスプラザ)
  • コンビニ(マルチメディア端末)
  • プロミスATM

返済日

プロミスの返済日は、5日・15日・25日・末日の中から選ぶことができます。

口座振替を選んだ場合で、ジャパネット銀行・ゆうちょ銀行・三井住友銀行・みずほ銀行・三菱UFJ銀行以外であれば、毎月5日と決まっています。

返済額と確認方法

プロミスの返済額の計算方法は、残っている借入金額に応じて計算をする「残高スライド元利定額返済方式」となります。自分で計算をするのは少しややこしいので、プロミスのインターネット会員サービスで確認をするか、プロミスコールで問い合わせて確認をした方が確実です。

プロミスコール
フリーコール
0120-24-0365

返済に遅れそうになったら

返済日と返済額を守ることが最重要課題ではありますが、しかしどうしても無理な時があるかもしれません。そういう場合には、なるべく早めにプロミスに相談をするべきです。返済相談専用のプロミスコールがあるので、今の状況を説明し、よりよい方法を教えてもらったら安心できますね。

お金を借りるというのは信頼関係が必要なことなので、連絡もなしで返済をしないというのは、せっかく積み重ねた信頼関係が崩れてしまいます。

返済に遅れて、信頼関係がなくなると同時に遅延利息が発生してきます。利息が高くなれば返済がますます大変になってしまいます。利子はどんどん膨らみます。

プロミス返済相談専用コール
フリーコール
0120-69-1549

繰り上げ返済

「一日でも早く完済したい!」「今月は、お金に余裕があるぞ。」という時には、繰り上げ返済を考えてみるのもいいです。返済金額を減らすことはできませんが、多めにすることはできます。

プロミス会員サービスにログインフォームがあるのでそこからカード番号とカード暗証番号を入力しログインします。そこから返済額を変更することが可能です。

金利は、なるべく少ない方が返済しやすいです。少額だとばかにせず確実に返済をしていきます。

プロミスのアプリローン

プロミスのサービスに「アプリローン」というスマホに無料で専用アプリをダウンロードしてお金を借りる方法があります。

アプリローンのメリットは、

  • スマホですべて完結できる
  • カードもキャッシュも使わなくてOK
  • アプリdeクーポン!というスマホ画面を見せるだけでつかえるクーポンがある

など、いつも使っているスマホで手元でカンタンにお金を借りることも返済することも可能なサービスです。

郵送物もないので、家族バレや職場バレを防ぐこともできます。

これだけ簡単にお金を借りることができてしまうと借金への感覚が薄れてしまうかもしれません。計画的な利用ができる人にとってはとても使い勝手のよいサービスです。

プロミスのレディースキャッシング

プロミスには、女性の為のレディースキャッシングがあります。

レディースキャッシングと一般のキャッシングとの大きな違いはなく、ほぼ同じですが、女性専用の女性オペレーターが対応してくれるというところが、安心感につながります。

お金を借りることが初めてで不安な時でも、同性同士で話ができるのなら、少しは気分も楽になるのかもしれません。

学生(関連:学生が至急お金を借りる)でも主婦でも借りられるということにはなっていますが、年齢は20歳から69歳で、安定した収入があることが条件となっていますので、その点は確認してから申込みをします。

レディースコール
  • 0120-86-2634

プロミスのおまとめローン

プロミスの商品には、おまとめローンがあります。

他の銀行や消費者金融にもおまとめローンがあることは多いです。複数の会社からキャッシングをしている時に、借金を一本化することです。

おまとめローンにするメリットは、バラバラだった返済日を1回にできることと、金額がまとまって大きくなることからの金利の引き下げがあることなどがあります。

おまとめローンには、総量規制も当てはまりませんが、融資額の上限が300万円なので、そこまで大きなおまとめはできないと考えたほうがよさそうです。

プロミスで借りたお金はそのまま、他で借りている金融機関への返済に充てられ一括返済となります。

あとは、プロミスへ返済をしていくだけということです。

この時、金利が確実に下がることを比較確認しておくことが大事です。

プロミスのカードローンを解約する方法

プロミスでの返済がすべて終わった時、完済をした時点で解約をすることも検討しておきます。完済をしていることが絶対条件です。

解約方法は、電話(プロミスコール)をするか、お客様サービスプラザまで出向いて解約を申し出ます。

プロミスコール
フリーコール
0120-24-0365

プロミスの口コミ・評判

初めてお金を借りる時はもちろん、プロミスだけでなく他の消費者金融でも、実際に申し込んだり、利用をしている人の口コミや評判というのは、とても気になるものですね。
プロミスの口コミや評判は、さすが大手だけあって、たくさん様々なものがありました。受け取る印象もいろいろあって、判断するのはちょっと難しい印象がありました。

  • 就職したばかりで手持ちのお金では不安があり、テレビCMでよく見ていたプロミスでキャッシングをしようと考えました。プロミスの審査は、スピーディで、すぐにお金を借りることができました。金利は気になるので、毎月多めに返済をして早く完済を目指したいと思っています。
  • こどもにお金がかかる時期で、どうしてもお金が足りなくなってしまったので、プロミスでの借入をお願いしました。コールセンターの対応もよく親切でわかりやすかったです。希望額が借りられて助かりました。
  • 大きな買い物が続いたので、プロミスでお金を借りようと思いました。最初にいろいろ質問をされましたが、最終的には融資OKでした。返済方法も近くのコンビニからできて便利でした。
  • 即日融資にひかれて申し込んだものの、他社借入があったので、審査に落ちたみたいです。
  • 電話対応がその日によっていろいろ変わって、わかりにくかった。

プロミスのCM

プロミスのコマーシャルは、とても耳に残るフレーズ「パッと!ピッと!プロミス」とコミカルな「なぜ家の人々」が出てくるおもしろいCMと、バカリズムさんが講師役で出てくる金融経済教育セミナーのCMが有名です。

「なぜ家の人々」の出演者は、女優さんの岡本玲さん、西田尚美さん、俳優の溝端淳平さんと芸人のココリコ・田中直樹さん、遠藤章造さんなど個性豊かなタレントさんでストーリー性のある楽しく知名度も高いCMです。

歴代の国内CMには、谷原章介さん、勝地涼さん、相武紗季さん、愛川欽也さん等もCMキャラクターを務めていらっしゃいました。

プロミス(PROMISE)の概要・基本情報

プロミスとは、旧サービス名だったもので、社名は、SMBCグループの金融会社「SMBCコンシューマーファイナンス」です。

プロミスは、約束の大切さを再認識すること、「約束」にちなんだエッセーを募集、表彰するエッセー大賞というイベントに協賛し、教育の分野でも社会貢献をしています。

社名SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
英語表記SMBC Consumer Finance Co., Ltd.
登録番号関東財務局長(13)第00615号
代表者名金子良平
営業時間プロミスコール:9:00~21:00
Web申込:24時間365日可

プロミスに過払い金請求はできる?

過払い金という言葉は、テレビやラジオなどからもよく聞きますが、実際自分に当てはまるのかどうかはあまり現実的に考えたことがないかもしれません。

過払い金とは、グレーゾーン金利があった2010年ごろの話なので、プロミスとの契約をしていたのが2010年以前で、完済をしてから10年以内であることという条件があります。

この2つの条件に当てはまっている契約があるのであれば、司法書士等の専門家に相談をすると良いです。

14 COMMENTS

ベスパ

パートでも簡単に借りれるのは便利だなと思いました。審査も通常なら通るそうなので安心です

返信する
CastFox

プロミスは現在利用していますが、ネットでの対応だけではなく、電話での対応も非常に良いと感じています。
以前は消費者金融はサラ金まがいの行為もありましたが、現在は銀行よりも対応が良くなったと感じています

返信する
てだ200

プロミスで借りたお金はそのまま、他で借りている金融機関への返済に充てられ一括返済となるところが魅力的です

返信する
ひろ

返済相談窓口が設置されている事に万が一の時の安心感と親身な会社というイメージになりますね。

返信する
のりのり

プロミスは親切で丁寧な接客をしているという感じを受けます。
電話対応もとても良いので好きです。

返信する
あゆたか

プロミスはよくCMでも見るから信頼性が高そうです。お金を借りるときに検討します。

返信する
たぬき係長

お金を借りることって、時間がかかりそうですぐぽんって借りれるものではないと思っていましたが、すぐに貸していただけたり、利息をなしにしてくれたりと、そんなに難しいものではないのですね。

返信する
モチモチの実

プロミスには女性向けのレディースキャッシングがあることを初めて知りました。女性が対応してくれるとのことで、とても安心して相談できそうです。また、学生でも借りられることはありがたい制度だなと感じました。有名なCMもよく見るので、安心して利用できそうです。

返信する
JP

プロミスは一番人気なんですね。CMもコミカルで一番親近感のある消費者金融ですね。

返信する
ルッカ

プロミスは最短30分で審査可能で初回30日間利息無料ということですが、金利が4%〜18%であることを理解して利用しなければならないと思いました。

返信する
くま

プロミスはあまりイメージが良くない印象でしたが、丁寧な説明で。安心して借りられるサイトだと思いました。

返信する
くま

プロミスはあまりイメージが良くない印象でしたが、丁寧な説明で安心して借りられるサイトだと思いました。

返信する

ルッカ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA